PROJECT No.8

PROJECT No.8 | プロジェクトナンバーエイト

PROJECT No.8
PROJECT No.8
News/

PROJECT No.8 | プロジェクトナンバーエイト

PROJECT No.8

アートギャラリーオーナーとグラフィックデザイナーという職業をもつ一組の夫婦、Elizabeth Beer (エリザベス・ビアー) とBrian Janusiak (ブライアン・ジャヌシュアク) がオーナー。クリエーティブなフィールドで活躍するふたりの研ぎすまされた感覚でセレクトされたプロダクツは、ファッションはもちろん、彼らがお気に入りだという文房具やアート感覚のオブジェまで多彩。最近は“Various Projects (ヴァリアス プロジェクツ) ”というネーミングでオリジナルの商品もスタートした。現在はメンズに特化した品揃えのローワーイーストサイド店のほか、ACE (エース) ホテル内にニューヨークみやげによさそうな雑貨を主体とした店の2軒がある。ショップの空間づくりも見事で、Paul Kjaerholm (ポール・ケアホルム) のヴィンテージチェアがさりげなくおかれていりRenzo Piano (レンゾピアノ) とRichard Rodgers (リチャード・ロジャース) がパリのポンピドゥ美術館のためにデザインした什器があったりする。店名の由来はふたりで手がけた8番目のプロジェクトだから。

アートギャラリーオーナーとグラフィックデザイナーという職業をもつ一組の夫婦、Elizabeth Beer (エリザベス・ビアー) とBrian Janusiak (ブライアン・ジャヌシュアク) がオーナー。クリエーティブなフィールドで活躍するふたりの研ぎすまされた感覚でセレクトされたプロダクツは、ファッションはもちろん、彼らがお気に入りだという文房具やアート感覚のオブジェまで多彩。最近は“Various Projects (ヴァリアス プロジェクツ) ”というネーミングでオリジナルの商品もスタートした。現在はメンズに特化した品揃えのローワーイーストサイド店のほか、ACE (エース) ホテル内にニューヨークみやげによさそうな雑貨を主体とした店の2軒がある。ショップの空間づくりも見事で、Paul Kjaerholm (ポール・ケアホルム) のヴィンテージチェアがさりげなくおかれていりRenzo Piano (レンゾピアノ) とRichard Rodgers (リチャード・ロジャース) がパリのポンピドゥ美術館のためにデザインした什器があったりする。店名の由来はふたりで手がけた8番目のプロジェクトだから。

<取り扱いブランド>
Dries Van Noten (ドリス ヴァン ノッテン) , ASPESI (アスペジ) , Stephen Schneider (ステファン シュナイダー) , Marni (マルニ) , FIELD (フェンディ) , Walter Van Beirendonck (ウォルター ヴァン ベイレンドンク) , Isaac Reina (イザック レイナ) , Chester Wallace (チェスター ウォレス) , e15, Quit Mad Stop (クイット マッド ストップ) , Theresienthal (テレジアンタール) , Saskia Diez (サスキア ディツ) , Various Projects (ヴァリアス プロジェクツ) , and exclusive collaborations with Zimmerli (アンド エクスクルーシブ コラボレーションズ ヅイメリー) , Tom Scott (トム スコット) , L.G.R. (エル ジー アール) , Roberto Collina (ロベルト コリーナ)

share