'FREE FIRE' Is Now Showing

90分間ワンシチュエーションの銃撃バトルロワイヤル『フリーファイヤー』が公開

'FREE FIRE' Is Now Showing
'FREE FIRE' Is Now Showing
News/

90分間ワンシチュエーションの銃撃バトルロワイヤル『フリーファイヤー』が公開

'FREE FIRE' Is Now Showing

『沈黙-サイレンス-』(2016) の巨匠 Martin Scorsese (マーティン・スコセッシ) が製作総指揮を務め、トロント国際映画祭ミッドナイト・マッドネス部門の観客賞を受賞した『フリーファイヤー』が公開した。

『フリーファイヤー』

『沈黙-サイレンス-』(2016) の巨匠 Martin Scorsese (マーティン・スコセッシ) が製作総指揮を務め、トロント国際映画祭ミッドナイト・マッドネス部門の観客賞を受賞した『フリーファイヤー』が公開した。Martin Scorsese といえば、先に挙げた大作『沈黙-サイレンス-』が記憶に新しいが、元々はバイオレンス映画の教祖でもある。『グッドフェローズ』(1990) や『ディパーテッド』(2006) などの良質ギャング映画の生みの親が太鼓判を押すからにはと、本作にも期待が高まっている。監督は、『ハイ・ライズ』(2016) や Edgar Wright (エドガー・ライト) 製作総指揮の『サイトシアーズ~殺人者のための英国観光ガイド~』(2012) などで、独特の才気を示した Ben Wheatley (ベン・ウィートリー)。本作では “密室劇でド派手なアクション” というカルト映画好きにはたまらないシチュエーションで、巧妙かつクレイジーな騙し合いや出しぬきなどの会話劇を盛り込みながら飽きのこない90分間を演出している。

©︎ Rook Films Freefire Ltd/The British Film Institute/Channel Four Television Corporation 2016

©︎ Rook Films Freefire Ltd/The British Film Institute/Channel Four Television Corporation 2016

キャストもまた豪華。主役の女ギャング役には、昨年『ルーム』(2015) でアカデミー賞主演女優賞に輝いたオスカー女優 Brie Larson (ブリー・ラーソン)。優しい女性というイメージ像を180度覆し、敵対するギャング相手に罵詈雑言を浴びせ、銃をぶっ放す姿はとても清々しい。さらに『コードネーム U.N.C.L.E.』(2015) の Armie Hammer (アーミー・ハマー) や、『インセプション』(2010) の Cillian Murphy (キリアン・マーフィ)、『第9地区』(2009) の Sharlto Copley (シャールト・コプリー)、『シング・ストリート 未来へのうた』(2015) の Jack Reynor (ジャック・レイナー) など、近年映画界で中心的な俳優陣が今までにないクセ者キャラをハイテンションで熱演している。

<あらすじ>
拳銃の密売取引をしようととある倉庫に集まった二組のギャング。張り詰めた空気の中で取引を進めるも、ちょっとしたハプニングを機に交渉がこじれ、突如として壮絶な銃撃戦に!全員瀕死の発狂状態の中で、最後まで生き残るヤツは一体誰だ—

作品情報
タイトル フリーファイヤー
原題 FREE FIRE
監督 Ben Wheatley (ベン・ウィートリー)
脚本 Ben Wheatley
製作 Martin Scorsese (マーティン・スコセッシ)
出演 Brie Larson (ブリー・ラーソン)、Armie Hammer (アーミー・ハマー)、Cillian Murphy (キリアン・マーフィ)、Sharlto Copley (シャールト・コプリー)、Jack Reynor (ジャック・レイナー)
配給 REGENTS
製作年 2016年
製作国 イギリス、フランス
上映時間  90分
 HP  freefire.jp
©︎Rook Films Freefire Ltd/The British Film Institute/Channel Four Television Corporation 2016
公開中
share