Roger Moore, Actor Known As James Bond Has Died At 89

『007』ジェームズ・ボンド役で知られる Roger Moore (ロジャー・ムーア) が死去、享年89歳

Roger Moore, Actor Known As James Bond Has Died At 89
Roger Moore, Actor Known As James Bond Has Died At 89
News/

『007』ジェームズ・ボンド役で知られる Roger Moore (ロジャー・ムーア) が死去、享年89歳

Roger Moore, Actor Known As James Bond Has Died At 89

スパイ映画の金字塔である『007』シリーズで7作にわたって James Bond (ジェームズ・ボンド) 役を演じたことで知られる Roger Moore (ロジャー・ムーア) が死去した。享年89歳。

スパイ映画の金字塔である『007』シリーズで7作にわたって James Bond (ジェームズ・ボンド) 役を演じたことで知られる Roger Moore (ロジャー・ムーア) が死去した。享年89歳。

『New York Times』によると、Roger Moore は5月23日にスイスで癌のため他界したことを家族が Twitter (ツイッター) 上で発表した。

Roger Moore は、1973年の『007 死ぬのは奴らだ』から1985年の『007 美しき獲物たち』までボンド役を務めた第3代目だ。『007』シリーズのボンド役では最多となる7作に出演し、また初出演の時点で45歳だったため、ボンド役の俳優陣の中で最年長での起用となったことでも知られている。その60年にもおよぶキャリアの内で『007』の他にも数多くのテレビシリーズや映画に出演。1962年から1969年まで主演を務めた英国の人気テレビシリーズ『セイント 天国野郎』などでも知られている。1991年よりユニセフの親善大使に就任し、慈善活動にも積極的に貢献した。1999年にイギリス王室より CBE (大英帝国勲章3位、コマンダー章) を、2003年には DBE (大英帝国勲章2位、デイム・コマンダー章) を受勲し、サーの称号を授与されている。

share