Daniel Day-Lewis Announced His Retirement From Acting

オスカー俳優 Daniel Day-Lewis (ダニエル・デイ=ルイス) が引退を発表

Daniel Day-Lewis Announced His Retirement From Acting
Daniel Day-Lewis Announced His Retirement From Acting
News/

オスカー俳優 Daniel Day-Lewis (ダニエル・デイ=ルイス) が引退を発表

Daniel Day-Lewis Announced His Retirement From Acting

『ゼア・ウィル・ビー・ブラッド』や『ギャング・オブ・ニューヨーク』で知られ、3度にわたるアカデミー主演男優賞受賞経験を持つ俳優の Daniel Day-Lewis (ダニエル・デイ=ルイス) が俳優業から引退することを発表した。

『ゼア・ウィル・ビー・ブラッド』や『ギャング・オブ・ニューヨーク』で知られ、3度にわたるアカデミー主演男優賞受賞経験を持つ Daniel Day-Lewis (ダニエル・デイ=ルイス) が俳優業から引退することを発表した。

『Variety (ヴァラエティ)』によると、Daniel Day-Lewis 出演作の最後を飾るのは Paul Thomas Anderson (ポール・トーマス・アンダーソン) 監督による「ファッション界のレオナルド・ダ・ヴィンチ」と称された伝説のクチュリエ Charles James (チャールズ・ジェームス) の伝記映画。同作は、2017年12月25日に公開を予定されている。

Paul Thomas Anderson の代表作でもある『ゼア・ウィル・ビー・ブラッド』で、Daniel Day-Lewis は主演を務め、見事アカデミー主演男優賞を受賞。他にも、1989年の Jim Sheridan (ジム・シェリダン) 監督作『マイ・レフトフット』と2012年の Steven Spielberg (スティーヴン・スピルバーグ) 監督作『リンカーン』でアカデミー主演男優賞を受賞しており、同賞で過去最多の受賞数を保有している。

今年60歳を迎えた Daniel Day-Lewis は、詩人の Cecil Day-Lewis (セシル・デイ=ルイス) と女優の Jill Balcon (ジル・バルコン) のもとに生まれ、14歳の時に俳優デビューを果たす。その後、数々の作品に出演し、徐々に知名度を上げていくことになった。Martin Scorsese (マーティン・スコセッシ) の『ギャング・オブ・ニューヨーク』では、英国アカデミー主演男優賞を受賞しており、他にも『NINE』や『エイジ・オブ・イノセンス/汚れなき情事』『父に祈りを』などに出演している。

Daniel Day-Lewis の広報は引退は「プライベートな決断」と発表しており、具体的な理由については明らかにされていない。

share