Harley Weir Publishes Photo Book "PAINTINGS"

気鋭の英国人フォトグラファー Harley Weir (ハーレー・ウィアー) が来日!代官山 蔦屋書店でサイン会を開催

Harley Weir Publishes Photo Book "PAINTINGS"
Harley Weir Publishes Photo Book "PAINTINGS"
News/

気鋭の英国人フォトグラファー Harley Weir (ハーレー・ウィアー) が来日!代官山 蔦屋書店でサイン会を開催

Harley Weir Publishes Photo Book "PAINTINGS"

英国人フォトグラファー Harley Weir (ハーレー・ウィアー) の作品集『PAINTINGS』が刊行した。

 

『PAINTINGS』by Harley Weir ¥7,000

『PAINTINGS』by Harley Weir ¥7,000

昨年、英国人フォトグラファー Harley Weir (ハーレー・ウィアー) の作品集『PAINTINGS』が刊行した。彼女は、親密で刺激的なアプローチによるポートレート写真などの作風で知られ、Gucci (グッチ) や Stella McCartney (ステラ・マッカートニー)、Proenza Schouler (プロエンザ・スクーラー) といった多くのブランドからのラブコールが絶えない新進気鋭のクリエイターだ。

本作では他者を撮影する行為において重要となってくる信頼、権力、同意への懸念を払拭しようと試み、今まで取り組んできた従来の表現方法から脱却したような作品を収録。短くリズミカルなシークエンスが感じられる構成は、読者に軽やかにページを運ばせ、作者が過去3年間一貫して撮り続けた表層、表面への追求を表現した色やリズム、シルエットが共鳴し合う形でまとめられている。作中で捉えられた被写体は、文脈や場所というしがらみを解放し新たなイメージとして考察されることを目指して撮影されており、写真の構図や構成の出発点にあたる場所に作品を立たせると同時に、純粋な1イメージを探求した結果として生まれたパーツとしてシルエットを造形している。その中でも、自身の即時性や気ままさを落とし込むことで彼女の作品の特徴のひとつである緊張感や葛藤も生きている。表層的なものや境界に縛られないこと、カメラと被写体との間に生じる不安定な関係性、そして写真という枠に常につきまとってくる能力の選択と制約。こうした意識において本作のイメージは、ファッションやエディトリアル、ポートレート写真というジャンルで見られた作者の多様な表現からの解放であり、同時にそれらを映す鏡としても捉えられる実に実験的な作品に仕上がっている。

現在、来日中の Harley Weir。作家本人の来日を記念し、代官山 蔦屋書店では3月9日(金) 13時よりサイン会を開催する。今後もファッションフォトやエディトリアルで今後ますます活躍してゆくこと間違いなしの彼女の作品と共に、ぜひイベントもチェックしてみて。

書籍情報
書籍名 PAINTINGS
作家 Harley Weir (ハーレー・ウィアー)
出版社 LOOSE JOINTS
装丁 ハードカバー
体裁 22.2cm × 26.5cm
ページ数 160ページ
価格 ¥7,000
エディション 1,000部限定
HP www.twelve-books.com
イベント情報
イベント名 『PAINTINGS』刊行記念サイン会
場所 代官山 蔦屋書店 2号館1階アートフロア
住所 東京都渋谷区猿楽町17-5
日時 3月9日(金) 13:00~14:00
share