Gucci Supports Paolo di Paolo's Retrospective At MAXXI

Gucci (グッチ)、写真家 Paolo di Paolo (パオロ・ディ・パオロ) の回顧展と写真集刊行を支援

Gucci Supports Paolo di Paolo's Retrospective At MAXXI
Gucci Supports Paolo di Paolo's Retrospective At MAXXI
News/

Gucci (グッチ)、写真家 Paolo di Paolo (パオロ・ディ・パオロ) の回顧展と写真集刊行を支援

Gucci Supports Paolo di Paolo's Retrospective At MAXXI

by Manaha Hosoda

Gucci (グッチ) が写真家 Paolo di Paolo (パオロ・ディ・パオロ) の功績を称えた大回顧展と MAXXI (イタリア国立21世紀美術館) による写真集刊行を支援、推進。

© Archivio Paolo Di Paolo

© Archivio Paolo Di Paolo

Gucci (グッチ) が写真家 Paolo di Paolo (パオロ・ディ・パオロ) の功績を称え、MAXXI (イタリア国立21世紀美術館) にて開催される大回顧展と写真集の刊行を支援、推進した。

Paolo di Paolo は、1950年代および60年代を中心にファッションやアート、映画界の著名人や街行く人々の姿にレンズを向けたイタリア人フォトグラファー。詩人 、映画監督の Pier Paolo Pasolini (ピエル・パオロ・パゾリーニ) や劇作家の Tennessee Williams (テネシー・ウィリアムズ)、女優の Kim Novak (キム・ノヴァク)、Sophia Loren (ソフィア・ローレン)、Brigitte Bardot (ブリジット・バルドー) らを捉えた写真などで広く知られている。

第二次世界大戦の廃墟から見事復興を遂げていくイタリアを見事記録した同氏の功績を称えた写真集『Paolo Di Paolo. Mondo Perduto. Photographs 1954-1968』が Gucci およびクリエイティブディレクターの Alessandro Michele (アレッサンドロ・ミケーレ) の多大な支援によって刊行されることになった。娘の Silvia di Paolo (シルヴィア・ディ・パオロ) の協力のもと編集された同書には、1954~68年に撮影された300点以上の写真が収録。はじめて一般に公開される写真ということもあり、大きな注目を集めている。

本書の出版を記念して、Paolo di Paolo の大規模な回顧展がイタリア・ローマの MAXXI にて3月より開催されることも決定。この展覧会では、同氏が MAXXI の写真コレクションに寄贈し、2018年11月21日に美術館所蔵品による展覧会「LO SPAZIO DELL’IMMAGINE」で一般公開された作品シリーズも展示される予定となっている。

問い合わせ先/グッチ ジャパン カスタマーサービス 0120-88-1921
HP:www.gucci.com

share