CHANEL Presents Antoni Taulé's First Exhibition In Japan

地中海の楽園を独自の視点で捉えたアントニ・タウレ日本初個展「光の島」がシャネル・ネクサス・ホールにて開催

CHANEL Presents Antoni Taulé's First Exhibition In Japan
CHANEL Presents Antoni Taulé's First Exhibition In Japan
News/

地中海の楽園を独自の視点で捉えたアントニ・タウレ日本初個展「光の島」がシャネル・ネクサス・ホールにて開催

CHANEL Presents Antoni Taulé's First Exhibition In Japan

by Manaha Hosoda

スペイン出身の画家、Antoni Taulé (アントニ・タウレ) にとって日本初の個展となる「INSULA LUX 光の島」がシャネル・ネクサス・ホールにて開催される。会期は、1月16日から2月14日まで。

スペイン出身の画家、Antoni Taulé (アントニ・タウレ) にとって日本初の個展となる「INSULA LUX 光の島」がシャネル・ネクサス・ホールにて開催される。会期は、1月16日から2月14日まで。

幼少期より父親の影響で絵を描き始め、建築家資格も所有している Antoni Taulé は、世界各地の美術館やギャラリーえ数々の個展を成功させてきた経歴を持つ。絵画だけでなく、数々の劇場の舞台装飾や写真も手がけてきた比類なきアーティストである彼が今回テーマに掲げたのは「光の島」。1970年代より自身が拠点のひとつとしているスペインのフォルメンテーラ島は、イビザ島近くの地中海に実在する島でありながら、その豊かな自然と絶景は夢や幻想の空間として Antoni Taulé にインスピレーションを与え続けてきた。

最近の絵画作品と過去の写真の上に絵を描いた作品で構成される本展では、光と闇、現実と虚構、存在と非存在、色彩と無彩色、無限と有限という相反する要素が見事に共生し、独特のコントラストが生み出される。繊細なニュアンスで描かれた Antoni Taulé の光、是非とも展覧会で直接感じ取っていただきたい。

展覧会情報
展覧会名 INSULA LUX 光の島
会期 2019年1月16日(水)~2月14日(木)
会場 シャネル・ネクサス・ホール
住所 中央区銀座3-5-3 シャネル銀座ビルディング4F
時間 12:00~19:30
入場料 無料
HP chanelnexushall.jp
share