TOD'S
Collaborates with Andrea Caputo For Fuori Salone

TOD’S (トッズ) が建築家 Andrea Caputo (アンドレア・カプート) とコラボレーションしたインスタレーションをミラノにてお披露目

© TOD’S

TOD'S Collaborates with Andrea Caputo For Fuori Salone
TOD'S Collaborates with Andrea Caputo For Fuori Salone
News/

TOD’S (トッズ) が建築家 Andrea Caputo (アンドレア・カプート) とコラボレーションしたインスタレーションをミラノにてお披露目

TOD'S
Collaborates with Andrea Caputo For Fuori Salone

「シェルター」という建築デザインの原点へと立ち返り、異なる起源、様々な地域からのシェルターを展示。

TOD’S (トッズ) が建築設計事務所、スタジオ・アンドレア・カプートとコラボレーションしたインスタレーション「トッズ ノーコード シェルター インスタレーション:ストーリーズ・オブ・コンテンポラリー・ライフ」をミラノにて展示中だ。

4月9日より開幕したミラノデザインウィークのフオリ サローネは、ミラノサローネ国際家具見本市の外部で行われるデザイン展示だ。「トッズ ノーコード」は、2018年より始動した TOD’S のメンズのプロジェクト。今回、「トッズ ノーコード」プロジェクトの一環として、「シェルター」をテーマにしたインスタレーションを披露。会場となったのは、レオナルド・ダ・ヴィンチ国立科学技術博物館のスパッツィオ カヴァッレリッツェ。建築家 Andrea Caputo (アンドレア・カプート) とともに「シェルター」という建築デザインの原点へと立ち返った本インスタレーションでは、異なる起源、様々な地域からのシェルターを展示。それぞれのシェルターでは、日本人アートディレクター兼レーシングドライバー生沢舞やイタリアのデザインデュオ Formafantasma (フォルマファンタズマ)、イタリアの宇宙飛行士 Maurizio Cheli (マウリツオ・チェリ)、デザイン界の巨匠 Marcello Gandini (マルチェロ・ガンディーニ) らが登場するビデオも上映されている。

「トッズ ノーコード シェルター インスタレーション:ストーリーズ・オブ・コンテンポラリー・ライフ」は、4月14日までフオリ サローネにて開催。まずは TOD’S から届いた会場風景を捉えた映像をチェックして。

share