Giorgio armani
Cruise 2020 Show In Tokyo

Giorgio Armani (ジョルジオ アルマーニ) 初のクルーズコレクションショーが東京にて開催

Giorgio armani Cruise 2020 Show In Tokyo
Giorgio armani Cruise 2020 Show In Tokyo
News/

Giorgio Armani (ジョルジオ アルマーニ) 初のクルーズコレクションショーが東京にて開催

Giorgio armani
Cruise 2020 Show In Tokyo

Giorgio Armani (ジョルジオ・アルマーニ) が12年ぶりの来日を果たした他、Uma Thurman (ユマ・サーマン)、西島秀俊、山崎賢人ら豪華セレブリティ達が一堂に会した。

Giorgio Armani (ジョルジオ アルマーニ) がブランド初となるクルーズコレクションのランウェイショーを日本にて開催した。会場となったのは、東京・上野の東京国立博物館の表慶館。重要文化財に指定されている歴史的建築物を舞台に一夜限りの饗宴が繰り広げられた。

コレクションでは洗練されたリラックスムードのワードローブが揃い、トータル122ルックが発表された。Giorgio Armani の誇る上質なの素材づかいが存分に発揮され、シルクにレース、チュールなど多彩なマテリアルがお目見え。バリエーションに富んだランウェイショーは、まさに Giorgio Aramani の持つ様々な表情を垣間見せるもので、観客を最後まで飽きさせることがなかった。序盤はニュートラルカラーをベースに現代的なアーバンライフにピッタリなカジュアルウェアが目白押し。終盤にかけて華やかなレッドや青みがかったネイビー、ミントグリーンなど鮮やかな色使いがどんどんと繰り出され、Giorgio Armani の凛とした美しさに拍車がかけられていった。

ショーでは冨永愛やUTAといったAリスト級の日本人モデルも登場し、大きな話題に。しかし、何と言ってもランウェイショーを最高潮にまで盛り上げたのは、フィナーレでの Giorgio Armani 本人の登場。御歳84歳の同氏は、押しも押されぬアルマーニ帝国を築き上げた生けるレジェンド。その堂々たる風格に多くの観客がスタンディングオべージョンで歓声を送っていた。

そして、ショーの大きなサプライズとなったのは女優 Uma Thurman (ユマ・サーマン) の登場。『パルプ・フィクション』や『キル・ビル』、『ガタカ』で知られる大女優は、アルマーニのアンバサダーを務める西島秀俊や山崎賢人のふたりをはじめ日本のセレブリティ達と歓談を楽しみ、フロントローに大きな花を添えていた。他にも、Giorgio Armani と親交の深い建築家、安藤忠雄や草刈民代、河瀬直美、安藤桃子、蜷川実花ら各界の著名人に鈴木保奈美、斎藤工、上白石萌花、竜星涼ら俳優陣など個性豊かな顔ぶれが揃っていた。

share