fendi
men's eyewear collection starring rob raco

FENDI (フェンディ) 、「メンズ アイウェアコレクション」の新アンバサダーに Rob Raco (ロブ・ラコ) を起用

©︎ FENDI

fendi men's eyewear collection starring rob raco
fendi men's eyewear collection starring rob raco
News/

FENDI (フェンディ) 、「メンズ アイウェアコレクション」の新アンバサダーに Rob Raco (ロブ・ラコ) を起用

fendi
men's eyewear collection starring rob raco

2018年のアンバサダーは、『スウィーニー・トッド』や『トワイライト・サーガ』シリーズなどに出演した俳優 Jamie Campbell Bower (ジェイミー・キャンベル・バウアー) が務めた。

FENDI (フェンディ) は新たな「メンズ アイウェアコレクション」のアンバサダーとして、俳優・ミュージシャン・モデルなどのマルチな才能を持つ Rob Raco (ロブ・ラコ) を起用した。
Rob Raco は、1989年 カナダで生まれた。アメリカの人気テレビドラマシリーズ『スーパーナチュラル』のクラーク・バーガー役で俳優デビューを果たし、2017年に人気ドラマシリーズ『リバーデイル』に出演したことによりその名を広めた。同シリーズは、2018年に10代の視聴者たちが投票し受賞者が決められる“ティーン・チョイス・アワード”のテレビドラマ作品賞を受賞し、社会現象を起こすほどの人気を博した。俳優業以外にも、彼は『リバーデイル』で共演した KJ Apa (KJ.アパ) とともに“ザ・グッドタイムボーイズ”というバンドに参加するなど、ミュージシャンとしても活躍し、今注目を集めている人物だ。

Rob Raco をアンバサダーとして迎える新たな「メンズ アイウェアコレクション」にて展開されるアイテムは、フューチャリスティックなイメージとサヴォアフェールが融合されたコンテンポラリーなデザイン。細身のメタルフレームがレトロかつ未来的な印象を与えるこのアイウェアは、特別な技巧とフレーム構造によって軽やかに仕上げられている。カラーは、ゴールドにピンクのレンズ、ゴールド/ブラウンにブラウンのレンズ、そしてブラックにグレーのレンズの3色で展開され、「FENDI 2019年春夏 メンズコレクション」の特徴的な配色をアイウェアにも取り入れている。
Rob Raco が「メンズ アイウェアコレクション」のアンバサダーとして登場するキャンペーンは、2019年6月より全世界で展開される。

share