takashi homma
hosts a special event at vacant

ホンマタカシ最新作品集「Trails」の刊行記念イベントが VACANT にて開催

「Trails – Deer Recenge」メインビジュアル

takashi homma hosts a special event at vacant
takashi homma hosts a special event at vacant
News/

ホンマタカシ最新作品集「Trails」の刊行記念イベントが VACANT にて開催

takashi homma
hosts a special event at vacant

ここでしか体験できないホンマタカシの新境地、お見逃しなく。

ホンマタカシがの新作作品集である「Trails」の刊行を記念したイベント「Trails – Deer Recenge」が原宿の VACANT にて6月23日(日)に開催される。

TFPで連載中の「東京の女の子」でもお馴染みのホンマタカシによる「Trails」は、北海道の知床国立公園で狩猟された鹿の血の痕跡を追ったシリーズ。2009年から2018年までの長期間にわたって撮影されてきた同シリーズは、これまでに書籍や映像作品、パフォーマンスなど様々な表現媒体を用いて継続的に発表されてきた。今回の作品集は、この作品群全体を再編集した総集編にあたる。

イベントでは「Trails」の販売や関連作品の展示に加えて、ライブパフォーマンスや神田のレストラン『the Blind Donkey(ザ・ブラインド・ドンキー)』シェフ・原川慎一郎による鹿肉フードスタンドが限定オープン。また、真冬の雪山で漁師に捕らえられ血抜きのためにその場に放置されたエゾシカの内臓が、他の動物たちによってどのように捕食され、消えていくのかを定点観察のワンカットで撮影した225分にわたる映像作品「First, jay comes./最初にカケスがやってくる」が特別上映へ。ライブパフォーマンスは同作の上映中に不定期に開催される予定。また、フードスタンドも食材がなくなり次第提供終了となるので、注意が必要だ。

share