Coach
collaborates with kiko mizuhara for new capsule collection

Coach (コーチ)、水原希子とコラボレーションしたカプセルコレクションを発売

© Coach

Coach collaborates with kiko mizuhara for new capsule collection
Coach collaborates with kiko mizuhara for new capsule collection
News/

Coach (コーチ)、水原希子とコラボレーションしたカプセルコレクションを発売

Coach
collaborates with kiko mizuhara for new capsule collection

水原希子は下記のようにコメントしている。
「スチュアートと一緒に今回のコレクションを作り上げていったプロセスは、とても楽しいものでした。たくさんの女性の毎日のおしゃれに、是非とりいれていただきたいと思います。私は宇宙と愛、そして不思議な仲間たちにインスパイアされたテーマをそれぞれのアイテムに組み込みました。私のお気に入りは、私が考案して名付けた “エイリアン バタフライ” で、ウェアやバッグにあしらわれています。エイリアンだけど皆をハッピーでピースフルにする、とても不思議でそして魅力的なキャラクターです。」

Coach (コーチ) が水原希子とコラボレーションしたカプセルコレクション「Coach × Kiko Mizuhara」を発売する。

水原希子は2018年6月より Coach のブランドアンバサダーに就任し、彼女がカスタマイズしたバッグを発表した。加えて、2019年2月にはアクセサリーのコラボレーションを展開し、いずれも好評を博した。今回のカプセルコレクションでは初のレディ トゥ ウェアも登場している。

Coach のクリエイティブ・ディレクター Stuart Vevers (スチュアート・ヴィヴァース) とタッグを組み水原希子がデザインしたのは、ジャケットやスリップドレス、Tシャツといったレディ トゥ ウェアをはじめ、バッグ、フットウェア、スモールレザーグッズなど。水原希子らしい宇宙やスピリチュアルなモチーフにインスパイアされ、カラフルなリベットや空想上のバタフライモチーフなど個性的なディテールが多数お目見えした。

注目したいのは、水原希子と Stuart Vevers が綿密な打ち合わせを経て完成させた「サファリ トート」。1960年代の Coach のアーカイブスタイルからヒントを得たというターンロックの留め金がついたフロントポケットが特徴的なこのバッグは、メタリックレザーを用いることでモダンに仕上げられている。内側にはリミテッドエディションのスタイルと Coach ならではのクラフトマンシップを示すスペシャルなストーリーパッチが施されている。

「Coach x Kiko Mizuhara」カプセルコレクションは、7月26日より一部店舗を除いた日本全国のコーチストアとオンラインストアにて発売開始予定だ。

share