The Zetter Townhouse

The Zetter Townhouse | ザ・ゼッター・タウンハウス

The Zetter Townhouse
The Zetter Townhouse
News/

The Zetter Townhouse | ザ・ゼッター・タウンハウス

The Zetter Townhouse

最高にクールでモダンなブティックホテル、ゼッターが拡張。そのポイントはどこにあるのか?また、同じものを増やすのか?セント・ジョン広場の向かい、初期のジョージアンスタイルの建物を使用した「ザ・ゼッター・タウンハウス(The Zetter Townhouse)」の場合、それはレトリックのようなもの。ゼッターの遺伝子を引き継ぎながら、異なったスタイリッシュさを身に着けています。

提供: Tablet Hotels

最高にクールでモダンなブティックホテル、ゼッターが拡張。そのポイントはどこにあるのか?また、同じものを増やすのか?セント・ジョン広場の向かい、初期のジョージアンスタイルの建物を使用した「ザ・ゼッター・タウンハウス(The Zetter Townhouse)」の場合、それはレトリックのようなもの。ゼッターの遺伝子を引き継ぎながら、異なったスタイリッシュさを身に着けています。

ゼッターは軽快でモダンなホテルですが、タウンハウスは雰囲気を感じさせるボヘミアンな空間で、アンティークな調度品が随所に。100年前の施設は広々とはいきませんが、13の客室とスイートを部屋ごとの個性にあわせたインテリアで統一するには十分です。スタイル、大きさでゼッターよりもプライベートクラブのような親密性が漂うのが特徴的。タウンハウス全体を借り切って、親しい友人たちを招いて滞在するというのもアイデアです。

ゼッターとタウンハウスはそれぞれ異なりますが、共通する点も魅力的です。まずは、どちらも利便性の高いクラーケンウェルにあるということ。ダイニングに関してはタウンハウスも、ゼッター同様、かなりマニアックです。というのも、オーナーはかつてレストランを経営していた経験の持ち主。そのこだわりはカクテルラウンジで、ロンドンのバーシーンをけん引するミクソロジストのトニー・コニグリアーロ氏のドリンクメニューを出したり、食事にはゼッターのビストロBruno Loubetの料理を提供するところにもあらわれています。空間にはそれぞれの個性と共通性が見え隠れします。でも、タウンハウスはモダンさではなく、ジョージアンスタイルに落とし込まれた、ちょっとエキセントリックな雰囲気こそが真骨頂です。

share