CHANEL
presents a SPECIAL BEAUTY EVENT "THE INK LIBRARY"

CHANEL (シャネル) がリクィッド リップ「ルージュ アリュール インク フュージョン」をローンチ、表参道でイベント開催へ

© CHANEL

CHANEL presents a SPECIAL BEAUTY EVENT "THE INK LIBRARY"
CHANEL presents a SPECIAL BEAUTY EVENT "THE INK LIBRARY"
News/

CHANEL (シャネル) がリクィッド リップ「ルージュ アリュール インク フュージョン」をローンチ、表参道でイベント開催へ

CHANEL
presents a SPECIAL BEAUTY EVENT "THE INK LIBRARY"

本をこよなく愛し、自身も多くの言葉を残した Gabrielle Chanel (ガブリエル・シャネル)。そんな言葉たちのインスピレーションから生まれた会場では、CHANEL のエスプリを表現する3つのキーワード、Audacity (大胆さ)、Freedom (自由)、Passion(情熱)から「ルージュ アリュール インク」の世界をひも解いていく。

CHANEL (シャネル) が新しいリクィッド リップ「ルージュ アリュール インク フュージョン」を10月4日に発売する。ローンチを記念して、いち早く「ルージュ アリュール インク」を体験出来る特別な図書館「THE INK LIBRARY (ザ インク ライブラリー)」が東京・表参道に期間限定でオープン。会期は、9月13日から23日まで。

「ルージュ アリュール インク フュージョン」は、深く鮮やかな発色、ウルトラマットな仕上がりで、美しさが持続する「新世代のリクィッド リップカラー」。ヴェルヴェットのようなやわらかな心地よさで、唇の上をするすると滑って一体化。思わず塗ったことを忘れてしまうような快適さを実現した究極のルップ カラーだ。豊かなカラー ヴァリエーションが展開され、メタリックな効果を加えた「ルージュ アリュール インク メタリック」も同時発売。加えて、「ルージュ アリュール インク」の新色も登場する。

注目したいのは、ライブラリーをテーマにした遊び心溢れる会場デザイン。Gabrielle Chanel のストーリーを綴ったビッグサイズの本のエントランスが来場者を迎え入れ、グローバル クリエイティブ メークアップ&カラー デザイナーである Lucia Pica によるインスタレーションや図書館をイメージしたタッチアップゾーンが登場。唇の形からパーソナリティを読み取るデジタルツールやスキカラーや言葉を選んで自分だけのオリジナルヴィジュアルが作れる参加型デジタルアクティビティも充実。スペシャル ブックシェルフでは素敵なサプライズも。イベント限定ルックのメークアップ サービスは予約制となっているので、注意していただきたい。

share