Prabal Gurung to Design Uniforms for All Nippon Airways

全日本空輸 (ANA) の新ユニフォームに、NYのデザイナー Prabal Gurung (プラバル・グルン) が起用

Prabal Gurung to Design Uniforms for All Nippon Airways
Prabal Gurung to Design Uniforms for All Nippon Airways
News/

全日本空輸 (ANA) の新ユニフォームに、NYのデザイナー Prabal Gurung (プラバル・グルン) が起用

Prabal Gurung to Design Uniforms for All Nippon Airways

全日空(ANA) は、約1万人のキャビン・アテンダントとグラウンド・スタッフの新ユニフォームのデザイン担当に、ニューヨーク・コレクションのキャットウォークで自身のブランドを発表している、シンガポール生まれの若手デザイナー、Prabal Gurung (プラバル・グルン) を起用したことを発表した。この新ユニフォームは、同社の創設60周年を記念して制作され、2014年後半からは従業員の制服として活躍する予定である。同氏は「この仕事ができたことを誇りに思っている。新しいユニフォームには、ANAの60年の歴史へのオマージュを取り入れると共に、コンテンポラリーかつさわやかな雰囲気も与える予定である。」と述べている。

Prabal Gurung

Prabal Gurung

全日空(ANA) は、約1万人のキャビン・アテンダントとグラウンド・スタッフの新ユニフォームのデザイン担当に、ニューヨーク・コレクションのキャットウォークで自身のブランドを発表している、シンガポール生まれの若手デザイナー、Prabal Gurung (プラバル・グルン) を起用したことを発表した。この新ユニフォームは、同社の創設60周年を記念して制作され、2014年後半からは従業員の制服として活躍する予定である。同氏は「この仕事ができたことを誇りに思っている。新しいユニフォームには、ANAの60年の歴史へのオマージュを取り入れると共に、コンテンポラリーかつさわやかな雰囲気も与える予定である。」と述べている。

 

 

share