Hermès
is launching its first lipstick in March 4th

エルメス初のビューティライン誕生、詰め替え可能なリップスティック24色でデビュー

《ルージュ エルメス ルージュ ア レーヴル》 ¥7,200、リップケース 《ポップ・アップ》¥241,000 | ©︎MATHILDE AGIUS

Hermès is launching its first lipstick in March 4th
Hermès is launching its first lipstick in March 4th
News/

エルメス初のビューティライン誕生、詰め替え可能なリップスティック24色でデビュー

Hermès
is launching its first lipstick in March 4th

Hermès (エルメス) 初となるビューティラインが始動する。第1弾となるリップスティック <ルージュ・エルメス> は、定番24色 (サテン14色、マット10色) に、リミテッド・エディション3色、さらにリップケアバームやリップペンシル、リップブラシ、革製のリップケースなどもラインアップする。日本では、エルメス銀座店、伊勢丹新宿本店、阪急うめだ本店およびエルメスオンラインブティックで3月4日より限定販売。

Hermès を象徴する3色。サテンとマットでそれぞれ展開。《ルージュ エルメス ルージュ ア レーヴル サティネ》 (左から) 33 オランジュ・ボワット、64 ルージュ・カザック、85 ルージュH 各¥7,200 (3/4発売、レフィル¥4,400 は6月発売予定) | ©️Studio des Fleurs

リップケース 《ミロワール》¥63,000 | ©︎MATHILDE AGIUS

 

フランス・ノルマンディーにある Hermès の研究所で作られた処方は、唇の上でとろけるように心地よく、官能的でありながらも、薄い軽やかな膜でくちもとを彩る。サテンとマットの2種のテクスチャー。いずれもレフィルを交換することで、繰り返し使うことが可能だ。

24色のバリエーションは、Hermès が保管するシルク75,000色と、レザー900色の色見本にインスピレーションを得て誕生。「Hermèsのシルクスカーフ《カレ》が、身に着ける女性の美しさを引き出してくれるように、Hermès のビューティは色彩がもたらす感動、そして女性の持つ根源的な美そのものを目覚めさせるものとしたいと願いました」と Bali Barret (バリ・バレ/エルメス レディス部門 アーティスティック・ディレクター) は話す。

クリエイションのメンバーはさらに、Pierre Hardy (ピエール・アルディ/エルメス シューズ / ジュエリー部門クリエイティブ・ディレクター)、Jérôme Touron (ジェローム・トゥロン / エルメス ビューティ部門クリエイティブ・ディレクター) が名を連ね、まさに Hermès そのものを体現するオブジェの仕上がり。さらにエルメス 香水クリエーション・ディレクター Christine Nagel (クリスティーヌ・ナジェル) が、 <ルージュ・エルメス> のための香りを調香。サンダルウッド、アルニカ、アンジェリカフラワーと植物由来の香りを組み合わせた、魅惑的なノートを加えている。

口紅のトリートメントには、シルク製品とも関わりの深いホワイトマルベリーが含まれ、発色を持続させるために細かいピグメントを配合。マットフィニッシュは一度でしっかりと発色し、サテンフィニッシュは鮮やかな発色ときらめきもたらす。

秋にも新たなビューティのオブジェが登場予定。以降半年ごとにラインアップが充実していくという。

share