tod's
collaborates with mame kurogouchi

トッズとマメ クロゴウチがコラボレーション、イタリアと日本のクラフトが見事に融合したコレクションが完成

tod's collaborates with mame kurogouchi
tod's collaborates with mame kurogouchi
News/

トッズとマメ クロゴウチがコラボレーション、イタリアと日本のクラフトが見事に融合したコレクションが完成

tod's
collaborates with mame kurogouchi

TOD’S (トッズ) のコラボレーションプロジェクト「T ファクトリー」よりデザイナーの黒河内真衣子が率いる Mame Kurogouchi (マメ クロゴウチ) とタッグを組んだウィメンズウェアとアクセサリーのカプセルコレクションが発売される。

TOD’S (トッズ) は2018年に新進気鋭の才能を招き、ブランドのDNAにフレッシュな視点を生み出すリミテッドエディションもしくはカプセルコレクションを展開するプロジェクト「T ファクトリー」をローンチ。第一弾では Alessandro dell’Acqua (アレッサンドロ・デラクア) と、第二弾は Alber Elbaz (アルベール・エルバス) とコラボレーションを展開してきた。

そして、今回第三弾の相手に選ばれたのが Mame Kurogouchi (マメ クロゴウチ)。東京を拠点に、現在はパリでもランウェイショーを開催し、世界でも頭角を現している注目ブランドだ。TOD’S は Mame Kurogouchi のデザイナーである黒河内真衣子の伝統的な日本のクラフトに対する優れた才覚と情熱に着眼。黒河内もまた、TOD’S のイタリアのクラフツマンシップに対する情熱に共感し、互いのクラフトに対する関心が触発し合うことで本カプセルコレクションが誕生した。

本コレクションでは、黒河内が普段デザインする上で大切にしている日々の生活がよりシンプルに、より美しくなる女性のためのウェアという信念を追求。一揃えのドレス、アウターウェア、シューズ、バッグが一つのバッグに収まることを理想とし、TOD’S のアイコン「D スタイリング バッグ」にインスピレーションを受けたボストンバッグをはじめ旅行に必要なアイテムが全て網羅されたコレクションに仕上げられている。そして、ボンディングに使用したレザーテープから伝統のこぎん刺しとレザー刺繍、そしてシルクやレザーといったマテリアルまで、イタリアと日本のノウハウが見事に融合されている。

「Mame Kurogouchi for TOD’S」は、3月27日に TOD’S 銀座にて世界先行発売。その後、全国を巡回する他、TOD’S の公式サイト上でも販売される。

share