prada
fall winter 2020 campaign "TOOLS OF MEMORY"

キャンペーンがオークションに!?サザビーズとコラボレーションしたプラダ 2020年秋冬レディス&メンズ広告キャンペーンを公開

©PRADA

prada fall winter 2020 campaign "TOOLS OF MEMORY"
prada fall winter 2020 campaign "TOOLS OF MEMORY"
News/

キャンペーンがオークションに!?サザビーズとコラボレーションしたプラダ 2020年秋冬レディス&メンズ広告キャンペーンを公開

prada
fall winter 2020 campaign "TOOLS OF MEMORY"

Prada (プラダ) が2020年秋冬レディス&メンズコレクションの広告キャンペーン「TOOLS OF MEMORY」を発表した。

新型コロナウイルスのパンデミックおよびロックダウンに見舞われ、大きな影響を受けたファッション業界。ファッションは時代を反映するだけでなく、時代を形作る一助となる義務があると考える Prada は、これまでとは趣向の異なるキャンペーンを発表。静止したビジュアルではなく、2020年秋に Sotheby’s (サザビーズ) とのコラボレーションによって開催されるオンラインオークションという行動を通して2020年秋冬シーズンのキャンペーンを展開する。

オークションで得られた収益金は、社会的に不利な状況にある世界中の人々の教育への参加拡大を目指す UNESCO (ユネスコ) の教育プロジェクトへ寄付。出品されるアイテムには、ファションアイテムのほか、写真やショーの招待状、ランウェイを飾った装飾品など Prada 2020年秋冬レディス&メンズファッションショーから選出。すべてが一点ものとなり、ウェアはファッションショーでモデルが実際に着用したものが出品され、ショーに設置されていた Rem Koolhaas (レム・コールハース) 率いる AMO による立体作品や Gigi Hadid (ジジ・ハディッド) 着用ルック、Kaia Gerber (カイア・ガーバー) のフィッティングフォトのプリントなどが並ぶ。

キャンペーンビジュアルではバックステージの写真を通して、オークションに出品される本コレクションを象徴するアイテムをフィーチャー。これらのアイテムは、オークションカタログでは貴重な芸術品として切り取られる。加えて、本キャンペーンは、パンデミックの中でスタジオ撮影ができない環境下の必然的な反応でもあり、人々が集まって何かを作ることができなかったこの時期を振り返り、記憶するための作品でもあるという。

まさに「TOOLS OF MEMORY」というタイトルにふさわしい、今後も記憶に残るであろう貴重なキャンペーン。現在、オンライン上ではオークションに出品されるアイテムの一部が公開中。オークションは、2020年10月2日より開始される予定だ。詳細はコチラより確認してほしい。

share