THE CONTEMPORARY FIX AOYAMA

THE CONTEMPORARY FIX AOYAMA | ザ コンテンポラリー フィックス 青山店

THE CONTEMPORARY FIX AOYAMA
THE CONTEMPORARY FIX AOYAMA
News/

THE CONTEMPORARY FIX AOYAMA | ザ コンテンポラリー フィックス 青山店

THE CONTEMPORARY FIX AOYAMA

数々のセレクトショップのディレクションを行っきた吉井雄一がオーナーを務める、THE CONTEMPORARY FIX (ザ コンテンポラリー フィックス)。KENZO (ケンゾー)、FACETASM (ファセッタズム)、DIGAWEL (ディガウェル) を始め、国内のデザイナーによるメンズウェアを中心に取り扱う。また、オーナー吉井雄一と PHENOMENON (フェノメノン) のデザイナー TAKESHI OSUMI (オオスミ・タケシ) が手がけた、初のオリジナルブランド MR.GENTLEMAN (ミスター ジェントルマン) も店頭に並ぶ。「リアルな東京の気分を旬のタイミングで提案すること」というコンセプトの通り、限定アイテムやリミテッドショップなど次々と新たな仕掛けを披露される。2010年のリニューアル時には、以前同じ場所で営業していたカフェ&デリ PARIYA (パリヤ) が再びオープン。ファッションだけでなく、食やカルチャーの要素をミックスした、ライフスタイル提案型のショップとなっている。

数々のセレクトショップのディレクションを行っきた吉井雄一がオーナーを務める、THE CONTEMPORARY FIX (ザ コンテンポラリー フィックス)。KENZO (ケンゾー)、FACETASM (ファセッタズム)、DIGAWEL (ディガウェル) を始め、国内のデザイナーによるメンズウェアを中心に取り扱う。また、オーナー吉井雄一と PHENOMENON (フェノメノン) のデザイナー TAKESHI OSUMI (オオスミ・タケシ) が手がけた、初のオリジナルブランド MR.GENTLEMAN (ミスター ジェントルマン) も店頭に並ぶ。「リアルな東京の気分を旬のタイミングで提案すること」というコンセプトの通り、限定アイテムやリミテッドショップなど次々と新たな仕掛けを披露される。2010年のリニューアル時には、以前同じ場所で営業していたカフェ&デリ PARIYA (パリヤ) が再びオープン。ファッションだけでなく、食やカルチャーの要素をミックスした、ライフスタイル提案型のショップとなっている。

share