loewe
collaborates with studio ghibli “Spirited Away”

ロエベ×『千と千尋の神隠し』がローンチ。映画の世界を体感できるポップアップストアも

©️LOEWE

loewe collaborates with studio ghibli “Spirited Away”
loewe collaborates with studio ghibli “Spirited Away”
News/

ロエベ×『千と千尋の神隠し』がローンチ。映画の世界を体感できるポップアップストアも

loewe
collaborates with studio ghibli “Spirited Away”

LOEWE (ロエベ) とスタジオジブリとの待望の2度目のコラボレーションがローンチ。今回は『千と千尋の神隠し』をフィーチャーしたカプセルコレクションが登場。さらに本コレクションの発売を記念して、映画の世界観を再現したポップアップストアも開催される。

ファッションとアニメーションという異なる分野でありながら、クラフト=手仕事への敬意という共通の価値観によって結ばれた LOEWE×スタジオジブリ。『となりのトトロ』に次いで、今回は『千と千尋の神隠し』を題材にしたカプセルコレクション。主人公の千尋や、なぞの少年ハク、湯屋を支配する魔女湯婆婆、カオナシはもちろん、ススワタリに至るまで、作品に登場する数多くのキャラクターたちをフィーチャーした、ウェアやブランケット、スカーフ、バッグやレザー小物などが発売。数々のキャラクターと作中の美しい自然風景が、LOEWE のクラフトマンシップと独創性により、ウェアやレザーアイテムにジャカードやプリント、アップリケ、刺繍などで表現される。さらに、繕った布と藍染めの切れ端をパッチワークした「ぼろ織り」からインスパイアされたウェアやバッグも登場。映画作品を「着られる映画化」した本コレクションは、全世界同時で1月7日から、数量限定でオンラインと全国の LOEWE ストアで取り扱い予定。

さらに発売を記念し、原宿の古⺠家をリノベーションした空間でポップアップストアを開催。映画の世界が再現された空間で、スタジオジブリから提供された展示物や「よきかな茶」のプレゼント、海原電鉄のフォトスポットや宙を舞う人形など、ここでしかできないイマジネーション豊かな体験を堪能できる。本イベントは、完全予約制で1月7日〜1月16日の10日間限定でオープン。また関⻄では、阪急うめだ本店にて1月7日より、5日間限定で開催。

本コレクションについて Jonathan William Anderson (ジョナサン・ウィリアム・アンダーソン) は以下のように語っている。

「スタジオジブリは、ストーリーを生み出す力と、それを形にするための労を惜しまない手作業へのこだわりを持っています。クラフトの可能性を信じる心は、ロエベも大切に育んできたものです。そこに私たちのつながりがあり、今回ロエベは、スタジオジブリとのコラボレーションによるカプセルコレクションの第2弾を発表することになりました。『千と千尋の神隠し』は、逆境に面した際の忠誠心や友情、そして頑なさへの讃歌であり、ある種の魔法のような力を持った作品です。」

share