GUCCI
launches a collection to celebrate the new year

寅年の新年を祝うグッチのスペシャルコレクション 「GUUCI TIGER」 がローンチ

@GUCCI

GUCCI launches a collection to celebrate the new year
GUCCI launches a collection to celebrate the new year
News/

寅年の新年を祝うグッチのスペシャルコレクション 「GUUCI TIGER」 がローンチ

GUCCI
launches a collection to celebrate the new year

Creative Director: Alessandro Michele
Art Director: Christopher Simmonds
Photographer and Director: Angelo Pennetta
Make up: Thomas De Kluyver
Hair: Paul Hanlon

Music Credits
Doris Day with Axel Stordahl & His Orchestra
“Tea for Two”
Originally released 1950.
All rights reserved by Columbia Records, a division of Sony Music Entertainment
(I. Caesar / V. Youmans)
© 1924 Irving Caesar Music Corp. / WC Music Corp.
Courtesy of Warner Music Publishing Italy S.r.l.

Gucci (グッチ) が2022年の干支である寅年にちなんだスペシャルコレクション 「GUCCI TIGER」 を発売。遊び心溢れるメンズ&ウィメンズのウェアとアクセサリーからなる幅広いラインナップが揃う。Alessandro Michele (アレッサンドロ・ミケーレ) のディレクションのもと、フォトグラファーで映像ディレクターの Angelo Pennetta (アンジェロ・ペネッタ) が撮影を手がけた広告キャンペーンも公開。

Gucci のコレクションで重要な役割を担っているアニマルモチーフのタイガー。本コレクションのタイガープリントは、グッチを象徴する 「フローラ」 のデザインを手がけたアーティストでイラストレーターの Vittorio Accornero (ヴィットリオ・アッコルネロ) が1960年代後半に描いた作品を再解釈したもので、パステルトーンの植物や花々を背景にタイガーの姿が表現されている。新しいタイガー プリントは、アウターウェアから、デニム、シャツ、ドレスまで、さまざまなスタイルのウェアに取り入れられ、トレンチコートのライニングにもさり気なくあしらわれている。ジャケットやジーンズ、ニットには、タイガーモチーフと「GUCCI TIGER」のレターを組み合わせたパッチがあしらわれ、マルチカラーのマキシGGパターンやインターロッキングG、乗馬の世界から取り入れたウェブストライプなど Gucci を象徴するモチーフとともに登場。ハンドペイントや、職人技を極めたクロシェやエンブロイダリーのパッチでタイガーをあしらったアイテムもあり、唯一無二の魅力を放つ。アクセサリーでは、Gucci のシグネチャーシューズやバッグをタイガーのプリントやパッチ、エンブロイダリーが飾り、GGパターンを組み合わせたデザインも。さらにアイウェア、シルク製品、ハット、あらゆる面で環境に配慮した新作ウォッチなど多彩なアイテムをラインナップ。ケースはリサイクルスチール、一部のダイアルとストラップは非動物性由来のサステナブルで、再生可能なバイオベース原料を用いた Gucci 独自の画期的な新素材デメトラを使用している。

また1月下旬には、フォトグラファー兼映像ディレクターの Angelo Pennetta が撮影を手がけた4人のスペシャルゲストが出演する広告キャンペーン第2弾が公開予定。本コレクションは2022年1月4日より、世界中の Gucci ショップとブランドの公式オンラインショップにて発売される。

share