VALENTINO
released campaign starring Lewis Hamilton

ヴァレンティノが2022-23年秋冬コレクションの広告キャンペーンにF1ドライバーのルイス・ハミルトンを起用

©︎ VALENTINO

VALENTINO released campaign starring Lewis Hamilton
VALENTINO released campaign starring Lewis Hamilton
News/

ヴァレンティノが2022-23年秋冬コレクションの広告キャンペーンにF1ドライバーのルイス・ハミルトンを起用

VALENTINO
released campaign starring Lewis Hamilton

クリエイティブ ディレクター、 Pierpaolo Piccioli (ピエールパオロ・ピッチョーリ) が手がける Valentino (ヴァレンティノ) は、2022-23年秋冬の「ピンク PP」コレクションの広告キャンペーンに、F1ワールドチャンピオンに7度輝いた Lewis Hamilton (ルイス・ハミルトン) を起用した。

モータースポーツという分野を超え、未来のジェネレーションに向けてアプローチを続けるF1ドライバーのハミルトンは、多面的な個性ある人物と共に新たなカルチャーを築く「Di.Va (ディーヴァ)」として起用され、今回がメンズウェア初の試みとなった。 Valentino は、2021-2022年のキャンペーンでモデルのKōki,を「Di.Va」として起用するなど、様々な分野で活躍する人物たちとのコラボレーションを行うことで、キャンペーンにとどまらないコミュニティを構築していくという。

©︎ VALENTINO

©︎ VALENTINO

ハミルトンは今回のキャンペーンについて次のようにコメントした。「本当の自分自身を受け入れることはそれだけですばらしいことですが、そのような人々が集まり、ビジョンや価値観、クリエイティビティを分かち合う時、さらにすばらしいものが生まれます。今回、クリエイティブ ディレクターのピエールパオロ・ピッチョーリやその友人たち、そしてずっと憧れていたブランドであるヴァレンティノとともに「ピンク PP」コレクションのキャンペーンに参加できることを非常にうれしく思っています。目の前にどのような障壁が立ちはだかろうとも世界をより良い場所にしたい。そんな思いを共にするチームとコラボレーションしたいと常々思っていました。今回このようなパワフルなキャンペーンに参加させていただいたことは私にとって非常に特別な機会であると感じています」

なお、ハミルトンは作家や個人の言葉を引用した文字のみで個性的なインパクトあるビジュアルをつくる業界初のキャンペーン「VALENTINO NARRATIVES (ヴァレンティノ ナラティブ)」にも参加。このキャンペーンのビジュアルはロンドンの一部書店のウィンドウで公開される。

share