kate spade
presents its holiday event "let's have a ball"

1年の締めくくりをケイト・スペードと一緒にセレブレート!イベント「Let’s Have a Ball」が原宿にて開催中

kate spade presents its holiday event "let's have a ball"
kate spade presents its holiday event "let's have a ball"
News/

1年の締めくくりをケイト・スペードと一緒にセレブレート!イベント「Let’s Have a Ball」が原宿にて開催中

kate spade
presents its holiday event "let's have a ball"

kate spade new york (ケイト・スペード ニューヨーク) が5日間限定の体験型イベント「Let‘s Have a Ball」を東京・原宿にて開催中。会期は、12月12日まで。また、生見愛瑠を起用した「Let‘s Have a Ball」ホリデーキャンペーンも公開された。

セレブレーションをテーマに掲げ、女性たちが大きな喜びとともに全ての出来事をセレブレートできるようにという想いを、この1年を通じて伝えてきた kate spade new york がその締めくくりとして、お届けする本イベント。ホリデーコレクション「Let’s Have a Ball – ダンスパーティで楽しいひとときを」の世界観を体現した空間は、“古き良きニューヨーク”を思い起こさせる白黒のチェッカーフロアや会場全体を覆いつくすシルバーティンセル、ノスタルジックなリボンキャンディーやジュエリーモチーフデザイン、遊び心に溢れたゼブラプリントなど、乙女心をくすぐるポイントが盛り沢山。自身のスマートフォンで 360°ムービー撮影が楽しめるフォトブースやティンセルのフォトスポットが設置され、友人や恋人、家族など大切な人とともにホリデーを満喫できる絶好の機会となっている。

また、ホリデーシーズンをさらに盛り上げるキャンペーンビジュアルもお目見え。主演を務めたのは、モデルや女優としても活躍する生見愛瑠。「perfectly imperfect (完璧ではないけれども特別な)」というコレクションのテーマを再現したキャンペーンは、彩りと喜びに溢れたパーティの1シーンが切り取られている。また、「Let‘s Have a Ball」 のスペシャルサイトもオープン。ソーシャルメディアやメッセージアプリから気軽に送れる、「Let’s Have a Ball」の世界観をアニメーションで表現したジョイフルなオンライングリーティングカードも現在配布中だ。

share