New vision on men's fashion and DIOR HOMME by Kris Van Assche

DIOR HOMME (ディオール・オム) 2014年秋冬に見る次世代のメンズファッション

New vision on men's fashion and DIOR HOMME by Kris Van Assche
New vision on men's fashion and DIOR HOMME by Kris Van Assche
News/

DIOR HOMME (ディオール・オム) 2014年秋冬に見る次世代のメンズファッション

New vision on men's fashion and DIOR HOMME by Kris Van Assche

削ぎ落とされたソリッドなシルエットがモダンなスーツを中心に44ルックが発表された今季。クリエイティブ・ディレクターの Kris Van Assche はメンズファッションの金科玉条であるサヴィルロウのテーラリングと、クチュールブランドの DNA を巧みに織り合わせたバリエーション豊かなメンズスタイルを提案した。

© Dior

© Dior

Kris Van Assche (クリス・ヴァン・アッシュ) による DIOR HOMME (ディオール・オム) のウィンターコレクションが18日にパリで発表された。

削ぎ落とされたソリッドなシルエットがモダンなスーツを中心に44ルックが発表された今季。クリエイティブ・ディレクターの Kris Van Assche はメンズファッションの金科玉条であるサヴィルロウのテーラリングと、クチュールブランドの DNA を巧みに織り合わせたバリエーション豊かなメンズスタイルを提案した。

ムッシュー・ディオール自身が好んだというクラシカルなストライプスーツには Kris Van Assche が得意とするスポーティーなアクセントとしてレザーパイピングが施されたほか、ムッシューのラッキー・チャームとしても知られるスズランのモチーフは、エンブロイダリーのテキスタイルやジャカードニット、そして胸ポケットに挿されたトロンプイユ刺繍にて登場した。

© Dior

© Dior

© Dior

© Dior

© Dior

© Dior

フラワーモチーフはこの他にもショー全体を通して反芻的に展開され、ピンホールピンから流れるモチーフ・アクセサリーや、オーバーサイズのコートに刺繍で施された大降りのローズモチーフは伝統的なアイテムをモダンにシフトさせた。

またブランドへのオマージュとして登場したルックでは、パリのアトリエの住所である“30 Avenue Montagne”の文字が躍るグログランテープが縫い付けられ、遊び心溢れるアクセントを加えた。

© Dior

© Dior

© Dior

© Dior

その他にスーツやシャツ、ラバーソールとの組み合わせがハイブリッドなドレスシューズにはポルカドットやハートが描かれ、ショー全体に軽やかなリズム感を与えていた。

「さまざまなバラエティに挑戦した」と Kris の語る今回、ワークウェアやストリートギアのディティールを意図的に組み込んだルックが登場。ベーシックな3ボタンスーツやジップアップブルゾンにはカーゴポケットが取り付けられ、スリーピースのベストはインディゴブルーのデニムで差し替えられた。

© Dior

© Dior

© Dior

© Dior

© Dior

© Dior

 

share