Calvin Klein Appoint New CEO

Calvin Klein (カルバン クライン)、新CEOに Steve Shiffman (スティーブ・シフマン) を任命

Calvin Klein Appoint New CEO
Calvin Klein Appoint New CEO
News/

Calvin Klein (カルバン クライン)、新CEOに Steve Shiffman (スティーブ・シフマン) を任命

Calvin Klein Appoint New CEO

Calvin Klein (カルバン・クライン) は、7 月1日付けで社長兼最高営業責任者(CCO) を務める Steve Shiffman (スティーブ・シフマン) を、同ブランドの最高経営責任者 (CEO) に昇格することを発表した。現在の最高経営責任者(CEO)であり、同ブランドに17年間務めている Tom Murry (トム・マリー) は、代表取締役会長に就任、新任の最高経営責任者の顧問役を務めることになり、今年末に現役を引退する予定である。

Calvin Klein (カルバン・クライン) は、7 月1日付けで社長兼最高営業責任者(CCO) を務める Steve Shiffman (スティーブ・シフマン) を、同ブランドの最高経営責任者 (CEO) に昇格することを発表した。現在の最高経営責任者(CEO)であり、同ブランドに17年間務めている Tom Murry (トム・マリー) は、代表取締役会長に就任、新任の最高経営責任者の顧問役を務めることになり、今年末に現役を引退する予定である。

CEO 就任にあたって Steve Shiffman は「カルバン・クライン ジーンズとアンダーウェアの事業が一つ屋根の下にまとまり、統合がスムーズに進んだ今は、カルバン・クライン社にとってとてもエキサイティングな時期です。非常に有能で情熱あふれる経営幹部グループのサポートと支援を頼りに、カルバン・クラインというブランドの国際的な存在感と持続的な成長を強化するために、未来への歩を進めながら可能な限り全力を尽くしていきます。過去17年にわたってリーダーとして輝かしい功績を残したトム・マリー氏は素晴らしい才能があり一流の人物であるとともに、私の友人であり良き相談相手でもあります。移行期間中もぜひマリー氏の指導と支援を受け、氏が残してくれたものを基にさらに前進していきたいと思います。」と語っている。

share