‘THE ACT OF KILLING’ to launch in Japan from April 12

【TFPおすすめ映画】「アクト・オブ・キリング」- 60年代インドネシアで行われた100万人の大虐殺の真実が明かされる、映画史に残る大傑作!

© Final Cut for Real Aps, Piraya Film AS and Novaya Zemlya LTD, 2012

‘THE ACT OF KILLING’ to launch in Japan from April 12
‘THE ACT OF KILLING’ to launch in Japan from April 12
News/

【TFPおすすめ映画】「アクト・オブ・キリング」- 60年代インドネシアで行われた100万人の大虐殺の真実が明かされる、映画史に残る大傑作!

‘THE ACT OF KILLING’ to launch in Japan from April 12

全世界60以上の映画賞を総なめにし、日本でも昨年10月プレミア上映された山形国際ドキュメンタリー映画祭で、映画の噂を聞きつけ待ちかねたファンの長蛇の列が話題となり、最優秀賞を受賞、現在開催中のマスコミ試写でも満席が続出するなど、既に映画史上類を見ない傑作、2014年のNo.1 との呼び声も高い映画『アクト・オブ・キリング (原題: THE ACT OF KILLING)』が4月12 日 (土) より シアター・イメージフォーラムほか全国順次公開する。

© Final Cut for Real Aps, Piraya Film AS and Novaya Zemlya LTD, 2012

© Final Cut for Real Aps, Piraya Film AS and Novaya Zemlya LTD, 2012

全世界60以上の映画賞を総なめにし、日本でも昨年10月プレミア上映された山形国際ドキュメンタリー映画祭で、映画の噂を聞きつけ待ちかねたファンの長蛇の列が話題となり、最優秀賞を受賞、現在開催中のマスコミ試写でも満席が続出するなど、既に映画史上類を見ない傑作、2014年のNo.1 との呼び声も高い映画『アクト・オブ・キリング (原題: THE ACT OF KILLING)』が4月12 日 (土) より シアター・イメージフォーラムほか全国順次公開する。

60年代のインドネシアで密かに行われた100万人規模の大虐殺。その実行者は軍ではなく、“プレマン”と呼ばれる民間のやくざ・民兵たちであり、驚くべきことに、いまも“国民的英雄”として楽しげに暮らしている。映画作家オッペンハイマーは人権団体の依頼で虐殺の被害者を取材していたが、当局から被害者への接触を禁止され、対象を加害者 に変更。彼らが嬉々として過去の行為を再現して見せたのをキッカケに、「では、あなたたち自身で、カメラの前で演じてみませんか」と持ちかけてみた。まるで映画スター気取りで、身振り手振りで殺人の様子を詳細に演じてみせる男たち。しかし、それは、彼らにある変化をもたらしていく…。

<映画情報>
『アクト・オブ・キリング』
製作総指揮: エロール・モリス『フォッグ・オブ・ウォー』 / ヴェルナー・ヘルツォーク『フィツカラルド』 / アンドレ・シンガー
製作・監督: ジョシュア・オッペンハイマー
共同監督: クリスティン・シン / 匿名希望 スペシャル・サンクス:ドゥシャン・マカヴェイエフ
2013年 / デンマーク・ノルウェー・イギリス合作 / インドネシア語 / 121分 /
原題: THE ACT OF KILLING / カラー / 5.1ch / ビスタ / DCP 
配給: トランスフォーマー / 宣伝協力: ムヴィオラ
© Final Cut for Real Aps, Piraya Film AS and Novaya Zemlya LTD, 2012
URL: http://aok-movie.com

4月12日(土)より、シアター・イメージフォーラム他にて全国順次公開

share