Kering Considers Future Investments in Sportswear Brands

Kering (ケリング)、スポーツウェアブランドの買収強化を検討

Kering Considers Future Investments in Sportswear Brands
Kering Considers Future Investments in Sportswear Brands
News/

Kering (ケリング)、スポーツウェアブランドの買収強化を検討

Kering Considers Future Investments in Sportswear Brands

Kering (ケリング) の最高経営責任者 (CEO) を務める François-Henri Pinault (フランソワ・アンリ・ピノー) は、Puma (プーマ) の立て直しが一段落した後、おそらくは2-3年後に、その他のスポーツブランドの買収を検討する可能性が高いことを明かした。また同社は、Puma に7,000万ユーロ (約98億4760万円) の投資を実施し、新スローガン「Forever Faster (フォーエバー・ファスター)」のもと、同ブランドの成長に力を入れると発表しており、Puma を売却する噂については完全に否定。「今後20-30年という長いスパンでみると、スポーツウェアとラグジュアリーグッズの二部門は、間違いなく成長部門であると確信しています。」と同氏は言う。

Kering (ケリング) の最高経営責任者 (CEO) を務める François-Henri Pinault (フランソワ・アンリ・ピノー) は、Puma (プーマ) の立て直しが一段落した後、おそらくは2-3年後に、その他のスポーツブランドの買収を検討する可能性が高いことを明かした。また同社は、Puma に7,000万ユーロ (約98億4760万円) の投資を実施し、新スローガン「Forever Faster (フォーエバー・ファスター)」のもと、同ブランドの成長に力を入れると発表しており、Puma を売却する噂については完全に否定。「今後20-30年という長いスパンでみると、スポーツウェアとラグジュアリーグッズの二部門は、間違いなく成長部門であると確信しています。」と同氏は言う。

share