[Interview] Phillip Lim Talks About The Collaborated Nail Collection With Nars

【インタビュー】NARS (ナーズ) × 3.1 Phillip Lim (3.1 フィリップ リム) のコラボネイルコレクションが登場

3.1 PHILLIP LIM FOR NARS NAIL COLLECTION

[Interview] Phillip Lim Talks About The Collaborated Nail Collection With Nars
[Interview] Phillip Lim Talks About The Collaborated Nail Collection With Nars
News/

【インタビュー】NARS (ナーズ) × 3.1 Phillip Lim (3.1 フィリップ リム) のコラボネイルコレクションが登場

[Interview] Phillip Lim Talks About The Collaborated Nail Collection With Nars

NARS (ナーズ) と 3.1 Phillip Lim (3.1 フィリップ リム) のコラボネイルコレクションが遂にお披露目となった。今回のコレクションでは、今年2月にニューヨークにて発表された 3.1 Phillip Lim 2014年秋冬コレクションにて実際にバックステージで使用されたネイルを含む8色の限定カラーが登場。今季のカラーパレットと呼応するリッチなジュエルトーンは、シマーかつグロッシーなテクスチャーがモダンなラインナップとなっている。2007年のニューヨーク・ファッションウィーク以来、継続的にコレクションメイクを手がけてきた NARS が、今回満を持してコラボコレクションを発表するに至ったその思いを、ニューヨークから届いたデザイナーの Phillip Lim (フィリップ・リム) とのインタビューを通して垣間みる。

3.1 PHILLIP LIM FOR NARS NAIL COLLECTION

3.1 PHILLIP LIM FOR NARS NAIL COLLECTION

NARS (ナーズ) と 3.1 Phillip Lim (3.1 フィリップ リム) のコラボネイルコレクションが遂にお披露目となった。今回のコレクションでは、今年2月にニューヨークにて発表された 3.1 Phillip Lim 2014年秋冬コレクションにて実際にバックステージで使用されたネイルを含む8色の限定カラーが登場。今季のカラーパレットと呼応するリッチなジュエルトーンは、シマーかつグロッシーなテクスチャーがモダンなラインナップとなっている。2007年のニューヨーク・ファッションウィーク以来、継続的にコレクションメイクを手がけてきた NARS が、今回満を持してコラボコレクションを発表するに至ったその思いを、ニューヨークから届いたデザイナーの Phillip Lim (フィリップ・リム) とのインタビューを通して垣間みる。

3.1 PHILLIP LIM FOR NARS NAIL COLLECTION

3.1 PHILLIP LIM FOR NARS NAIL COLLECTION

 

(以下インタビュー抜粋)

– なぜ NARS との仕事を決意されたのでしょうか?何があなたをこのブランドへと惹き付けたのでしょうか?

Phillip Lim

Phillip Lim

僕は常に、NARS の美学全体を尊重してきたんだ。パッケージング、グラフィックス、これ見よがしてはないラグジュアリーなセンス、そういった NARS のすべてに魅力を感じている。非常にモダンで贅沢であるところは 3.1 Phillip Lim の世界観と比肩するものと感じているんだ。

– メーキャップとファッションの関係性において、あなたはどう考えていますか?

僕はどちらも、自分がなりたいキャラクターを創り出す役目を持っていると思う。毎朝起きて、その日の気分を感じ、その気分に合わせて服を来て、メーキャップやネール、アクセサリーで完成させる。
ネールの色をバッグや服に合わせると、まるで鏡のように、アートピースのようになる。色彩をすっかり変えてしまうことができるんだ。

– ネールカラーは、あなたの服にどうフィットすると感じますか?

コミュニケーションのタイプで最強なのは、言葉によらず表現されるものだと思っている。僕は手ぶりを交えて話しがちなんだけど、多くの女性もそうだと思うよ。僕からするとこんな感じだよ ー 誰もが興味を引かれるような謎の女性を想像する。遠くから見ると、ネールが断片だけを伝えるが、近寄って見ると、彼女の服やジュエリー、アクセサリーといった、より細かいディティール全てが見えてくる。

3.1 Phillip Lim3.1 Phillip Lim3.1 Phillip Lim3.1 Phillip Lim

– このコレクションのために、あなたが最終的に選んだカラーについて教えてもらえますか?それらのカラーは、あなたの2014年秋冬コレクションとどう結びつくのでしょう?

僕が今回選択した色調を、陰の中に見え隠れする色と呼んでいる。まず一目見ると、日中はある色として映るけど、夜になればまた違った色に見えるからね。来ている服によっても変わる。とても移ろいやすく、うまく切り替わるんだよ。僕は新しい発見があるような、そんな色が好きなんだ。

僕にとってこれらの色は、3.1 Phillip Lim というブランドにとって本質的なカラー。まさに、僕の色彩なんだ。色彩は、常に僕にインスピレーションを与えてくれて、僕が行うこと全てに、常に流れている。一つ一つのシェードや色彩は、ブランドの歴史上のいくつかのコレクションに登場したものだ。僕にとっての心強い相棒カラーと言っていい。

服と、ビューティーと、そしてネールとして、装う人をサポートするものであって、これらの色が面白いのは、変化する素質が備わっているから。あなたが見る色は、普段目にするような典型的な色ではない。それらは本当の姿ではないんだ。異なる人種、異なる肌色、異なる状況、異なる日時によって、変わった印象で現れ、溶け込む。常にそんな動的な特性を備えているんだ。

– お気に入りのカラーはありますか?

どの色も全て大好きだけれど、Anarchy (3673) と Dark Room (3678) は気に入っているよ。ブルーデニムほどシックなものはないと思っているからね。Gold Viper (3677) もメタル仕上げでありながら派手すぎず、非常にソフィスティケートされた印象なところが好きだね。

Anarchy (3673)

3673 (Anarchy)

Dark Room (3678)

3678 (Dark Room)

Gold Viper (3677)

3677 (Gold Viper)

Shutter (3679)

3679 (Shutter)

– ネールは、その女性のスタイルについて語るものだと思いますか?どんなネールのルックが好きですか?

僕は健康的なネールが好きだけれど、色の長所というのは、気分を変化させる、変えられる力のことだと思う。気分にもよるけれど、僕が常に「7日間。自己改革するのに7日間あるよ」って言うんだ。

– あなたにとって美の定義とはなんでしょう。どういったビューティールックがお気に入りですか?

月並みかもしれないけれど「自信」だと思う。僕は常に、決してパーフェクトではない、でも自然で気取らない美しさといったものに心引かれるんだ。

<商品情報>
NARS ネールポリッシュR 全8⾊ (うち1色は伊勢丹新宿店限定カラー)
税込価格: 各2,160円(本体 各2,000円)
発売日: 2014年8⽉22⽇(⾦)全国数量限定発売
2014年8⽉21⽇(⽊)伊勢丹新宿店先⾏・数量限定発売

<問い合わせ先>
NARS JAPAN: 0120-356-686
URL: http://www.narsjapan.com

share