Rana Plaza Owner Finally Charged

バングラデシュの崩落工場 Rana Plaza (ラナプラザ) の所有者が告発される

Photo by rijans via Flickr

Rana Plaza Owner Finally Charged
Rana Plaza Owner Finally Charged
News/

バングラデシュの崩落工場 Rana Plaza (ラナプラザ) の所有者が告発される

Rana Plaza Owner Finally Charged

2013年4月にバングラデシュで倒壊し、1,130名以上の犠牲者を出した衣料品工場、Rana Plaza (ラナプラザ) のオーナー、Mohammad Sohel Rana (モハメド・ソヘル・ラナ) が、建築設計不備で告発されたことがわかった。同氏の名前は、もともと所有者を記載した書類には載っておらず、代わりに記載されていた同氏の両親のみが告発の対象となっていたが、息子も遂に告発の対象に加わった。『WWD』誌によると、同氏はラナプラザ倒壊後に国外逃亡を図っており、倒壊直後に、バングラデシュとインドとの国境付近で身柄を拘束されていた。

Photo by rijans via Flickr

Photo by rijans via Flickr

2013年4月にバングラデシュで倒壊し、1,130名以上の犠牲者を出した衣料品工場、Rana Plaza (ラナプラザ) のオーナー、Mohammad Sohel Rana (モハメド・ソヘル・ラナ) が、建築設計不備で告発されたことがわかった。同氏の名前は、もともと所有者を記載した書類には載っておらず、代わりに記載されていた同氏の両親のみが告発の対象となっていたが、息子も遂に告発の対象に加わった。『WWD』誌によると、同氏はラナプラザ倒壊後に国外逃亡を図っており、倒壊直後に、バングラデシュとインドとの国境付近で身柄を拘束されていた。

share