Yves Saint Laurent name and logo remains the same; only ready-to-wear line will be renamed Saint Laurent Paris

Saint Laurent Paris(サンローラン パリ)と改名されるのは、YSLのプレタポルテラインのみ。Yves Saint Laurentの企業名、ロゴは存続

Yves Saint Laurent name and logo remains the same; only ready-to-wear line will be renamed Saint Laurent Paris
Yves Saint Laurent name and logo remains the same; only ready-to-wear line will be renamed Saint Laurent Paris
News/

Saint Laurent Paris(サンローラン パリ)と改名されるのは、YSLのプレタポルテラインのみ。Yves Saint Laurentの企業名、ロゴは存続

Yves Saint Laurent name and logo remains the same; only ready-to-wear line will be renamed Saint Laurent Paris

結論から言うと、Yves Saint Laurent (イヴ・サンローラン) という名称は今後も”企業”として使用が継続され、グラフィックデザイナーのカサンドラが1961年に製作した“YSL” のロゴもオリジナルバージョンのまま使用されるという。

©Yves Saint Laurent

以前、THE FASHION POSTが伝えた「イヴ・サンローランのブランド名がサンローラン パリに改名」という記事だが、コトの真相が判明した。

結論から言うと、Yves Saint Laurent (イヴ・サンローラン) という名称は今後も”企業”として使用が継続され、グラフィックデザイナーのカサンドラが1961年に製作した“YSL” のロゴもオリジナルバージョンのまま使用されるという。

Yves Saint Laurentの広報担当者は、「Hedi Slimane (エディ・スリマン) はブランドを “オリジナルブランディング” に戻し、それによってメゾンの本当の姿、純粋さ、エッセンスを復活させ、本来の理念や理想を尊重しつつ、新しい時代に導くだろう」とコメントしている。1966年にトゥルノン通り21番地にできた最初のストアが「Yves Saint Laurent rive gauche(サンローラン リヴ・ゴーシュ)」という名称であったように、これからは「Saint Laurent Paris(サンローラン パリ)」という名称に変更することとなる。ブランドアイデンティティーなどの詳細は、今後数カ月のうちに正式発表される予定で、Hedi Slimaneによる最初の2013年春夏コレクションが店頭に並ぶまでにはすべての準備が整うという。

Yves Saint Laurent
http://www.ysl.com

share