Interview with KOTOKO Founder Kotoko Furusawa

【インタビュー】新ジュエリー・オンライン・ブティック『KOTOKO』、ファウンダー古澤琴子

KOTOKO

Interview with KOTOKO Founder Kotoko Furusawa
Interview with KOTOKO Founder Kotoko Furusawa
News/

【インタビュー】新ジュエリー・オンライン・ブティック『KOTOKO』、ファウンダー古澤琴子

Interview with KOTOKO Founder Kotoko Furusawa

厳選されたジュエリーのみを取り扱うオンライン・ブディック『KOTOKO (コトコ)』がオープンした。サイトを立ち上げたのは「女性にとってジュエリーは夢、希望、インスピレーションを感じ、自分の可能性は無限大にある事を思い出すためのアイテム」と語る、古澤琴子 (ふるさわ・ことこ) 氏。サイト設立の背景には同氏がロンドンの Burberry (バーバリー) や Harrods (ハロッズ) での経験に結びつく。階級社会であるイギリスではキュレターとして心から信頼できる人から買い物をするのが当たり前、そんな事をネットを通じて自分で表現できないかと模索した ところからスタートした『KOTOKO』。そんな同サイトのファウンダーである古澤琴子氏に話を聞いた。

KOTOKO

KOTOKO

厳選されたジュエリーのみを取り扱うオンライン・ブディック『KOTOKO (コトコ)』がオープンした。サイトを立ち上げたのは「女性にとってジュエリーは夢、希望、インスピレーションを感じ、自分の可能性は無限大にある事を思い出すためのアイテム」と語る、古澤琴子 (ふるさわ・ことこ) 氏。サイト設立の背景には同氏がロンドンの Burberry (バーバリー) や Harrods (ハロッズ) での経験に結びつく。階級社会であるイギリスではキュレターとして心から信頼できる人から買い物をするのが当たり前、そんな事をネットを通じて自分で表現できないかと模索した ところからスタートした『KOTOKO』。そんな同サイトのファウンダーである古澤琴子氏に話を聞いた。

– 古澤琴子さんのキャリアを教えてください

Kotoko Furusawa

Kotoko Furusawa

デンマークの高校を卒業後、渡英。London College of Fashion (ロンドン・カレッジ・オブ・ファッション) にて Buying and Merchandising を学びました。大学在学中から働いていた Burberry (バーバリー) に卒業と共に就職し、VIP カスタマーサービスや VMS としてロンドン・ナイツブリッジ店で働き、その後、英国高級デパート Harrodds (ハロッズ) に転職し、ブランド・アンバサダーとしての経験を積みました。

 

– 『KOTOKO』の核となるコンセプトを教えてください

「スタイリッシュ」+「ラグジュアリー」は外せないキーワードになります。また、自立する強い女性をターゲットとし、常に世の女性たちを輝かせ続ける、そんなジュエリー・オンライン・ブティックを目指しています。

 

– 『KOTOKO』をつくろうとおもったキッカケを教えてください

ティーンエイジャーの頃からバイヤーになって自分のセンスでセレクトショップを作るのが夢でした。ヨーロッパで過ごした期間が長いのですが、“セレクトショップ”といった形態のファッションビジネスがあまりなく、バイヤーは基本、デパートかブランドの雇われバイヤーとして働く道がほとんどの中、自分のセンスと哲学を持ってバイイングがしてみたいと思いました。e コーマスにした理由は、様々な方が地域も国も時間も関係なくショッピングができる部分に惹かれました。又、ジュエリーにしたきっかけはシンプルにジュエリーそのものが大好きだからです。

 

– 世界のファッション e コマースのトレンドで気になる傾向があれば教えてください

『Net-a-Porter』や『ASOS』では、動画で実際にモデルたちが洋服を着ているところを撮り、写真だけの静止画ではカスタマーに伝わりづらかった e コマース最大の弱点を見事に拭い去っています。『KOTOKO』としても、今後参考にしてきたいです。

 

– 今後の展望を教えてください

もっと世界の様々なところから日本にはないスタイリッシュなジュエリーをバイイングしたいです。日本のみならず、海外に向けても発信をしたいので、日本のジュエリーブランドも積極的に『KOTOKO』に取り入れていけたらと思っています。毎日のスタイリングの中でジュエリーやアクセントがないなと思ったときに、「あ、『KOTOKO』で何かないかな?」と思ってもらえるオンライン・ブティックにしていきたいです。

KOTOKO

KOTOKO

 

– 東京のオススメスポットを3つ教えてください

1. Celine Omotesando (セリーヌ表参道店)
住所: 東京都港区北青山3-5-29 ONE 表参道
世界で一番大きな Celine Store だけあって、素晴らしい雰囲気と店内の設計のこだわりが感じられます。

2. VIA BUS STOP MUSEUM (ヴィア・バス・ストップ・ミュージアム)
住所: 東京都渋谷区猿楽町28-14
お店のセレクトされたアイテムがとにかく大好きです。ファッションだけではなく、モダンな雑貨などを見れるのも好き。

3. MAGNOLIA BAKERY (マグノリアベーカリー)
住所: 東京都渋谷区神宮前5-10-1 GYRE B1F
カップケーキが甘いものの中で一番好きなのですが、以前 NY で食べたカップケーキがずっと頭から離れなくて、表参道でやっとまた再会することができました!

 

<プロフィール>
古澤琴子 (ふるさわ・ことこ)
KOTOKO 設立者。デンマークの高校を卒業後、渡英。London College of Fashion (ロンドン・カレッジ・オブ・ファッション) にてBuying and Merchandising を学ぶ。大学在学中から働いていた Burberry に卒業と共に就職、VIP カスタマーサービスや VMS としてロンドン・ナイツブリッジ店で働く。その後、英国高級デパート Harrodds に転職し、ブランド・アンバサダーとしての経験を積む。

KOTOKO
URL: http://misekotoko.com

 

share