porter
releases new bag “tanker”

バッグブランドのポーターが生まれ変わったタンカーシリーズを発売

porter releases new bag “tanker”
porter releases new bag “tanker”
News/

バッグブランドのポーターが生まれ変わったタンカーシリーズを発売

porter
releases new bag “tanker”

日本のバッグブランド PORTER (ポーター) を代表するシリーズ「TANKER (タンカー)」が新しく生まれ変わって登場。本シリーズは、5月15日(水)より一部の PORTER STORE と伊勢丹新宿店本館 2 階ザ・スペース、DOVER STREET MARKET GINZA 2F (ドーバー ストリート マーケット ギンザ 2F) を皮切りに順次発売中だ。

日本の職人技術と PORTER のものづくりへのこだわりによって誕生したシリーズ「TANKER」。誕生から40周年を迎えたタイミングに合わせて「ALL NEW TANKER -何も変わらず、何もかもが変わる-」というコンセプトを掲げ、本シリーズを刷新した。新しくなった「TANKER」では、合繊メーカー 東レ(株)との協業により、世界で初めて量産化に成功した植物由来100%のナイロンを採用。また、より引きやすくなったファスナーや取り外しが可能になったポケットなど、パーツの細部にまでこだわり、使いやすさを追求した。今回は、定番アイテムのヘルメットバッグやダッフルバッグのほかに、ショルダーバッグなどの新たなモデルを加えた全40型が揃う。

さらに、新「TANKER」の発売を記念したスペシャルプロモーションが5月15日(水)から6月3日(月)まで伊勢丹新宿店 本館 2 階 イセタン ザ・スペースと、DOVER STREET MARKET GINZA 2F にて開催。本イベントには、素材感や佇まいは残しながらも生地や仕様、使い勝手など、アップデートされた全40型が集結する。また、会場では、素材の開発ストーリーなどに触れることができるインスタレーションも実施されるので、ぜひ足を運んでみて。