"High&Low −John Galliano"
- the movie features john galliano releases in japan

ファッション界の革命児の栄光と転落、その贖罪とは。『ジョン・ガリアーノ 世界一愚かな天才デザイナー』が日本公開

© 2023 KGB Films JG Ltd

"High&Low −John Galliano" - the movie features john galliano releases in japan
"High&Low −John Galliano" - the movie features john galliano releases in japan
News/

ファッション界の革命児の栄光と転落、その贖罪とは。『ジョン・ガリアーノ 世界一愚かな天才デザイナー』が日本公開

"High&Low −John Galliano"
- the movie features john galliano releases in japan

世界的ファッションデザイナー John Galliano (ジョン・ガリアーノ) のドキュメンタリー映画『High&Low −John Galliano』が、邦題を『ジョン・ガリアーノ 世界一愚かな天才デザイナー』と冠して日本に上陸。「ファッション界の革命児」と呼ばれた彼の栄光と転落をスキャンダラスに写し出したドキュメンタリーは、9月20日(金)より全国にて公開される。

1995年は GIVENCHY (ジバンシィ)、その翌年には Christian Dior (クリスチャン・ディオール) と世界的メゾンのデザイナーに次々と抜擢され、ファッション界の至宝と称えられた唯一無二のファッションデザイナー John Galliano。絶頂期だった2011年2月、反ユダヤ主義的な暴言を吐く動画が拡散され、彼は有罪判決とブランドからの解雇を受けた。今回リリースされる映画『ジョン・ガリアーノ 世界一愚かな天才デザイナー』は、彼の華麗なるキャリアから騒動が起こるまでの背景を捉えたドキュメンタリー作品だ。年に32回のショーという超人的な仕事量を抱えながら相次ぐ大切な人の死、アルコール依存症の加速……「ゆっくりと死に向かっていた」と自らが暴露する深い闇が、事件から13年経った今明かされる。

© 2023 KGB Films JG Ltd

映画のリリースに先駆けて解禁された予告編では、英国版『VOGUE (ヴォーグ)』誌の編集長 Edward Eninnful (エドワード・エニンフル) の「ジョンが現れてファッションは突然、ロック化した」という印象的なセリフからスタート。さらに作中では彼をはじめ、米国版本誌の伝説的な編集長 Anna Wintour (アナ・ウィンター)、トップモデルの Kate Moss (ケイト・モス) や Naomi Campbell (ナオミ・キャンベル) など、錚々たる面々が華やかなステージの裏側について真実を語り始める。

John Galliano は2014年、Maison Margiela (メゾン マルジェラ) に電撃復帰後も比類なき才能は衰えることなく、最新作である2024年春夏オートクチュール「アーティザナル」コレクションでは大きな話題を集め世界中を魅了している。数々のブランドを成功に導き、かつては栄光を手にした彼の心の中では一体なにが起きていたのだろうか。John Galliano 本人がカメラに向かい、初めて明かされる事件の真相を、ぜひ劇場で見届けてみてほしい。