Hanatsubaki Features Fumi Nikaido For Its May Issue, Shot By Hajime Sawatari

『花椿』5月号は、二階堂ふみを沢渡朔が撮り下ろし ギリシャ神話に着想を得たルージュ特集

Hanatsubaki Features Fumi Nikaido For Its May Issue, Shot By Hajime Sawatari
Hanatsubaki Features Fumi Nikaido For Its May Issue, Shot By Hajime Sawatari
News/

『花椿』5月号は、二階堂ふみを沢渡朔が撮り下ろし ギリシャ神話に着想を得たルージュ特集

Hanatsubaki Features Fumi Nikaido For Its May Issue, Shot By Hajime Sawatari

“Rouge (ルージュ)” をテーマに掲げる同号は、美の原点を求めてギリシャ神話にさかのぼり、アフロディテやヘラといった人間味のある女神たちにフィーチャー。巻頭特集ではこれらの女神にインスパイアされた女性像が、二階堂ふみの豊かな表現力と沢渡朔のドラマティックなアプローチにより、七変化で表現されている。

Photography: Hajime Sawatari | © Hanatsubaki

Photography: Hajime Sawatari | © Hanatsubaki

資生堂の企業文化誌『花椿』の5月号に、女優・二階堂ふみが登場。撮影は女性ポートレートの巨匠、沢渡朔 (さわたり・はじめ) が手掛け、ヴィジュアル・ストーリーとして巻頭展開されている。

Photography: Hajime Sawatari | © Hanatsubaki

Photography: Hajime Sawatari | © Hanatsubaki

“Rouge (ルージュ)” をテーマに掲げる同号は、美の原点を求めてギリシャ神話にさかのぼり、アフロディテやヘラといった人間味のある女神たちにフィーチャー。巻頭特集ではこれらの女神にインスパイアされた女性像が、二階堂ふみの豊かな表現力と沢渡朔のドラマティックなアプローチにより、七変化で表現されている。

つづく歌人・穂村弘の対談ゲストには、音楽ユニット・ハルカトミユキからハルカが登場。このほか詩人/作家の最果タヒによる「きみは透明性」、美術家・森村泰昌の「美の毒な人々」、イラストレーター・浅生ハルミンの「きれいの顕微鏡」など、連載コンテンツも見逃せない。

© Hanatsubaki

『花椿』5月号カバー | © Hanatsubaki

© Hanatsubaki

© Hanatsubaki

 

HP: www.shiseido.co.jp/hanatsubaki

share