Liya Kebede: Model Of Color Covers "Vogue Paris" For The First Time In 5 Years

Liya Kebede (リヤ・ケベデ) が『Vogue Paris(ヴォーグ・パリ)』の表紙に登場 5年ぶりの有色人種のモデルを起用

Cover Image via/ www.vogue.fr

Liya Kebede: Model Of Color Covers "Vogue Paris" For The First Time In 5 Years
Liya Kebede: Model Of Color Covers "Vogue Paris" For The First Time In 5 Years
News/

Liya Kebede (リヤ・ケベデ) が『Vogue Paris(ヴォーグ・パリ)』の表紙に登場 5年ぶりの有色人種のモデルを起用

Liya Kebede: Model Of Color Covers "Vogue Paris" For The First Time In 5 Years

『Vogue Paris (ヴォーグ・パリ)』の2015年5月号の表紙を飾ったのは、エチオピア出身のモデル、デザイナー、博愛主義者である Liya Kebede (リヤ・ケベデ) 。有色人種のモデルが『Vogue Paris』の表紙に起用されたのは、実に5年ぶりのこととなった。写真を手掛けたのは、Inez van Lamsweerde & Vinoodh Matadin (イネス・ヴァン・ラムスウィールド&ヴィノード・ マタディン) 。

Cover Image via/ www.vogue.fr

Cover Image via/ www.vogue.fr

『Vogue Paris (ヴォーグ・パリ)』の2015年5月号の表紙を飾ったのは、エチオピア出身のモデル、デザイナー、博愛主義者である Liya Kebede (リヤ・ケベデ) 。有色人種のモデルが『Vogue Paris』の表紙に起用されたのは、実に5年ぶりのこととなった。写真を手掛けたのは、Inez van Lamsweerde & Vinoodh Matadin (イネス・ヴァン・ラムスウィールド&ヴィノード・ マタディン) 。

Liya Kebede は、以前にも『Vogue Paris』2002年5月号の表紙を飾っている。次に有色人種のモデルが表紙に起用されたのは、2010年の3月号での Rose Cordero (ローズ・コルデロ) であり、約8年ぶりであった。2008年にも Naomi Campbell (ナオミ・キャンベル) と Noémie Lenoir (ノエミ・ルノワール) が表紙を飾っているが、Kate Moss (ケイト・モス) や Laetitia Casta (レティシア・カスタ) といった白人モデルとの共演であった。

最近では、『Vogue UK (ヴォーグUK)』の2月号でも Jordan Dunn (ジョーダン・ダン) が登場し、約12年ぶりの黒人モデルの起用ということで話題を集めた。近年、ファッション界においても人種の多様性という問題が強い関心を集めており、ランウェイにおいても有色人種のモデルの起用が増えてきた。しかし、未だにモデル界の白人至上主義撤廃の道のりは長いと考えられる。

HP: www.vogue.fr/

share