Nike Japan to open pop-up event space "UGOKIDASE STATION" in Harajuku: July 28 to August 11

Nike(ナイキ)がデジタルスポーツ体験ができる「UGOKIDASE STATION」を、原宿で7月28日から8月11日まで期間限定でオープン

Nike Japan to open pop-up event space "UGOKIDASE STATION" in Harajuku: July 28 to August 11
Nike Japan to open pop-up event space "UGOKIDASE STATION" in Harajuku: July 28 to August 11
News/

Nike(ナイキ)がデジタルスポーツ体験ができる「UGOKIDASE STATION」を、原宿で7月28日から8月11日まで期間限定でオープン

Nike Japan to open pop-up event space "UGOKIDASE STATION" in Harajuku: July 28 to August 11

Nike(ナイキ)の最新のデジタルイノベーションを体験できるスペース「UGOKIDASE STATION」が、7月28日(土)~8月11日(土)の期間限定で原宿にOPENする。世界各国で展開される「ゲームON 世界でアソベ」キャンペーンの一環として、ここではリニューアルされたNike+を使って、デジタルスポーツをテーマとしたゲームを楽しむことができる。

Nike(ナイキ)の最新のデジタルイノベーションを体験できるスペース「UGOKIDASE STATION」が、7月28日(土)~8月11日(土)の期間限定で原宿にOPENする。世界各国で展開される「ゲームON 世界でアソベ」キャンペーンの一環として、ここではリニューアルされたNike+を使って、デジタルスポーツをテーマとしたゲームを楽しむことができる。

Nikeは日本で、アスリートに新たなデジタル体験をしてもらう機会として「UGOKIDASE TOKYO」を始動させており、2006年には最初のデジタルイノベーションとなるNike+ Runningも発表しているが、今回のイベント中は日本では2013年以降まで発売予定のないNike+ BasketballやNike+ Training、Nike+ FUELBANDを特別にいち早く体験することができる。

「UGOKIDASE STATION」では、ゲームそれぞれにミッションと呼ばれるものが用意されており、Nike+ Runningを使って特殊なトレッドミルを走り、規定時間内の距離を競うミッションや、Nike+ BasketballやNike+ Trainingを使って、どれだけ高くジャンプできるかを競うミッションなどを体験できる。そしてミッションの結果はランキングとして「UGOKIDASE STATION」内のリーダーボードにリアルタイム発表されていく。参加者は各ミッションに参加するごとに「UGOKIDASE TOKYO」オリジナル缶バッジがもらえるほか、5つのミッションのうち4つをクリアするとオリジナルTシャツをナイキ原宿でもらえる。さらに、このオリジナルTシャツは8月12日(日)に「UGOKIDASE STATION」で行われるグランド フィナーレへのアクセスチケットになる。

「UGOKIDASE STATION」に行くことができない場合にも、バーチャルにどこからでも参加できるミッションのひとつとして、Nike+ Runningを使った、国ごとや、都道府県ごとで競うことができる「Run This Town」もはじまっている。

<イベント情報>
UGOKIDASE STATION
住所: 東京都渋谷区神宮前1-14-34 原宿神宮の森ビル
期間: 7月28日(土)~8月11日(土)
営業時間: 11:00-20:00

share