Dior 2015-16 Fall Winter Campaign Goes Back Home To Granville

ムッシュ・ディオールの故郷へ回帰、Dior (ディオール) 2015-16年秋冬キャンペーン

© Dior

Dior 2015-16 Fall Winter Campaign Goes Back Home To Granville
Dior 2015-16 Fall Winter Campaign Goes Back Home To Granville
News/

ムッシュ・ディオールの故郷へ回帰、Dior (ディオール) 2015-16年秋冬キャンペーン

Dior 2015-16 Fall Winter Campaign Goes Back Home To Granville

Raf Simons (ラフ・シモンズ) による Dior (ディオール) 2015-16年秋冬キャンペーンビジュアルが公開された。今回のインスピレーションとなったのは、ムッシュ・ディオールが幼少時代を過ごした故郷。「私の幼少時代の家は崖の上にあり、ひどく激しい天気にさらされました」と自叙伝にて記される荒々しいグランヴィルを舞台に撮影されたビジュアルでは、Willy Vanderperre (ウィリー・ヴァンデルペール) のレンズを通してポエティックなストーリーを紡ぎ出している。

© Dior

© Dior

Raf Simons (ラフ・シモンズ) による Dior (ディオール) 2015-16年秋冬キャンペーンビジュアルが公開された。今回のインスピレーションとなったのは、ムッシュ・ディオールが幼少時代を過ごした故郷。「私の幼少時代の家は崖の上にあり、ひどく激しい天気にさらされました」と自叙伝にて記される荒々しいグランヴィルを舞台に撮影されたビジュアルでは、Willy Vanderperre (ウィリー・ヴァンデルペール) のレンズを通してポエティックなストーリーを紡ぎ出している。

今季秋冬のコレクションといえば、先月東京の国立新美術館にてリピートショーが開催されたことも記憶に新しいだろう。1947年にムッシュ・ディオールによって世界で初めてファッションに取り入れられたアニマル柄を、斬新なアレンジによって蘇らせた Raf Simons (ラフ・シモンズ) のクリエイションは、メゾンのヘリテージへの敬意、彼が思い描くファッションの未来図、そして現代女性のリアルな感性を見事に体現している。

© Dior

© Dior

© Dior

© Dior

© Dior

© Dior

© Dior

© Dior

<Staff Credit>
Photographer: Willy Vanderperre (ウィリー・ヴァンデルペール)
Stylist: Olivier Rizzo (オリヴィエ・リッゾ)
Makeup: Peter Phillips (ピーター・フィリップス)
Models: Julia Nobis (ジュリア・ノビス)、Natalie Westling (ナタリー・ウェストリング)、Mica Arganaraz (ミカ・アルガナラス)

HP: http://www.dior.com

share