Broadly. - VICE Launches New Online Feminist Channel

セックス、ドラッグ、政治、カルチャー。『VICE (ヴァイス)』から、新たに女性向けウェブマガジン『Broadly. (ブロードリー)』がローンチ

Broadly. - VICE Launches New Online Feminist Channel
Broadly. - VICE Launches New Online Feminist Channel
News/

セックス、ドラッグ、政治、カルチャー。『VICE (ヴァイス)』から、新たに女性向けウェブマガジン『Broadly. (ブロードリー)』がローンチ

Broadly. - VICE Launches New Online Feminist Channel

政治、裏社会、サブカルチャー、セックス、ドラッグ…これまでどんなメディアも触れることの出来なかったある種のタブーに切り込み、若者を中心に圧倒的な支持を集めてきた『VICE』。その人気はアンダーグラウンドシーンに留まらず、現在同ウェブサイトを運営する VICE メディア社は、人気ファッションカルチャー誌『i-D (アイディー)』をはじめ9つのタイトルを傘下に収めている。

カルト的な人気を誇るユースメディア『VICE (ヴァイス)』から、新たに女性向けウェブマガジン『Broadly. (ブロードリー)』がローンチした。

政治、裏社会、サブカルチャー、セックス、ドラッグ…これまでどんなメディアも触れることの出来なかったある種のタブーに切り込み、若者を中心に圧倒的な支持を集めてきた『VICE』。その人気はアンダーグラウンドシーンに留まらず、現在同ウェブサイトを運営する VICE メディア社は、人気ファッションカルチャー誌『i-D (アイディー)』をはじめ9つのタイトルを傘下に収めている。

今年に入ってからは、500万ドル (約5億円) の追加投資をしたことでも話題となった同社の新たなメディアプラットフォームとなった『Broadly.』。本家と同じく真に迫るドキュメンタリーや際どいカルチャーコンテンツは、よりフェミニズム色の強い切り口で描かれている。

編集長には、Tracie Egan Morrissey (トレイシー・イーガン・モリッセイ) が就任。Tracie はこれまで、人気ガールズカルチャーブログ『Jezebel』にてキャリアを積んだベテランだ。ローンチにあたり読者に送られた “LETTER FROM THE EDITOR” にて彼女は以下のように記し、VICE 節を炸裂させている。

「小っ恥ずかしい ‘Editor’s Letter’ を読むより胸くそが悪いことなんて、自分で ‘Editor’s Letter’ を書くこと以外無いわ。お花畑みたいに着飾った文章なんて書かないからよく聞いて、Broadly はフェミニストに向けたオンラインチャンネルよ。」

『VICE』によるフェミニストチャンネルとは、興味深いような、怖いような…とにもかくにも、またウェブに新しい話題を振りまいてくれそうだ。

HP: broadly.vice.com

share