‘21st Century Rimpa Posters : Competitive Works by 10 Graphic Designers’ At ggg

第一線で活躍するデザイナー10名による「21世紀琳派ポスターズ」展が開催

‘21st Century Rimpa Posters : Competitive Works by 10 Graphic Designers’ At ggg
‘21st Century Rimpa Posters : Competitive Works by 10 Graphic Designers’ At ggg
News/

第一線で活躍するデザイナー10名による「21世紀琳派ポスターズ」展が開催

‘21st Century Rimpa Posters : Competitive Works by 10 Graphic Designers’ At ggg

会期は10月27日 (火) まで。17世紀の本阿弥光悦、俵屋宗達らが創出した琳派。美の系譜は、18世紀の尾形光琳、19世紀の酒井抱一へと継承され、グラフィックデザイナー田中一光も「20世紀琳派」の代表として呼ばれるようになった。琳派の持つ平面性や単純化された色面、リズム感のある空間構成や装飾性は、グラフィックデザインの先駆けと言っても過言ではない。

21世紀琳派ポスターズ

10月5日 (月) よりギンザ・グラフィック・ギャラリー (ggg) にて、「21世紀琳派ポスターズ 10人のグラフィックデザイナーによる競演」が開催中だ。

会期は10月27日 (火) まで。17世紀の本阿弥光悦、俵屋宗達らが創出した琳派。美の系譜は、18世紀の尾形光琳、19世紀の酒井抱一へと継承され、グラフィックデザイナー田中一光も「20世紀琳派」の代表として呼ばれるようになった。琳派の持つ平面性や単純化された色面、リズム感のある空間構成や装飾性は、グラフィックデザインの先駆けと言っても過言ではない。

「琳派400年」 (1615年、本阿弥光悦が、京都の洛北鷹ヶ峰に光悦村を創設してから400年) を記念して開催される本展では、21世紀に琳派はどのように受け継がれるのか、というテーマのもと、浅葉克己 (あさば・かつみ) や、永井一正 (ながい・かずまさ) 、服部一成 (はっとり・かずなり) など、第一線で活躍するデザイナー10名に琳派からインスパイアされたポスターの制作を依頼、一堂に展示する。会期中は無料のギャラリートークも開催される。参加詳細はウェブサイトにて。

<展覧会情報>
「21世紀琳派ポスターズ 10人のグラフィックデザイナーによる競演」
会期: 2015年10月5日 (月) – 10月27日 (火)
時間: 11:00 – 19:00 (土曜日は18:00まで、日祝休館)
場所: ギンザ・グラフィック・ギャラリー (ggg)
住所: 東京都 中央区銀座7-7-2 DNP銀座ビル
Tel: 03-3571-5206
参加作家: 浅葉克己 (あさば・かつみ) 、奥村靫正 (おくむら・ゆきまさ)、葛西薫 (かさい・かおる)、勝井三雄 (かつい・みつお) 、佐藤晃一 (さとう・こういち) 、永井一正 (ながい・かずまさ) 、仲條正義 (なかじょう・まさよし) 、服部一成 (はっとり・かずなり)、原研哉 (はら・けんや) 、松永真 (まつなが・しん)
入場料: 無料
HP: www.dnp.co.jp/CGI/gallery/schedule/detail.cgi?l=1&t=1&seq=00000666

<ギャラリートーク>
■ギャラリートーク1
日時: 2015年10月5日 (月) 16:00 – 17:30
出演: 佐藤晃一 + 永井一正 + 原研哉 + 山下裕二 (美術史家・明治学院大学教授)

■ギャラリートーク2
日時: 2015年10月15日 (木) 18:30 – 20:00
出演: 浅葉克己 + 仲條正義 + 山下裕二

■ギャラリートーク3
日時: 2015年10月23日 (金) 18:30 – 20:00
出演: 奥村靫正 + 服部一成 + 山下裕二

各回共通会場:DNP銀座ビル3階、入場無料/要予約/各回定員70名
※参加詳細はウェブサイトにて。

share