Misa Harada Holds Solo Exhibition 'Hats Off!' At Pola Museum Annex

イギリスを代表する帽子デザイナー・原田美砂の個展が銀座で開催中

Misa Harada Holds Solo Exhibition 'Hats Off!' At Pola Museum Annex
Misa Harada Holds Solo Exhibition 'Hats Off!' At Pola Museum Annex
News/

イギリスを代表する帽子デザイナー・原田美砂の個展が銀座で開催中

Misa Harada Holds Solo Exhibition 'Hats Off!' At Pola Museum Annex

同氏はロンドンのロイヤル・カレッジ・オブ・アートを卒業後、英国王室ご用達ミリナリー (婦人帽子) ブランドの「Frederick Fox (フレデリック・フォックス)」にデザイナーとして勤務。この間、同氏の作品がエリザベス女王在位50周年記念式典において、パレードで女王が着用する帽子に選ばれた事は大きな話題を呼んだ。その後、様々なセレブリティやミュージシャン、海外ドラマなどで着用され、現在はイギリスを代表する帽子デザイナーとして、その地位を確立している。

© misaharada

銀座の POLA MUSEUM ANNEX にて、原田美砂 (はらだ・みさ) の個展「HATS OFF!」が開催中。会期は12月27日 (日) まで。

同氏はロンドンのロイヤル・カレッジ・オブ・アートを卒業後、英国王室ご用達ミリナリー (婦人帽子) ブランドの「Frederick Fox (フレデリック・フォックス)」にデザイナーとして勤務。この間、同氏の作品がエリザベス女王在位50周年記念式典において、パレードで女王が着用する帽子に選ばれた事は大きな話題を呼んだ。その後、様々なセレブリティやミュージシャン、海外ドラマなどで着用され、現在はイギリスを代表する帽子デザイナーとして、その地位を確立している。

© misaharada© misaharada

本展は「Creation」「Collection」「Client」「Collaboration」の4パートに分け、コンセプトスケッチ、帽子作りの仕事部屋 (再現) などの制作工程から最新の作品まで、同氏が作る美しいフォルムの帽子とそのクリエイティブの裏側を紹介。展覧会タイトルの “Hats Off”とは、日本語の「脱帽する」という表現に似た、お見事!感心!という意。個性的でおしゃれ心をくすぐる同氏の作品を通じて、その世界観と帽子の楽しさに触れてみては。

原田美砂 (はらだ・みさ)
「misaharada london」のデザイナー/ディレクター。
1994年にロンドンのロイヤル・カレッジ・オブ・アートを卒業後、英国王室ご用達ミリナリーブランド「Frederick Fox」に勤務。この時に制作した帽子がエリザベス女王在位50周年記念式典のパレード用の帽子に選ばれる。1998年、自身のブランド「misaharada」をスタート。その後、Jennifer Aniston (ジェニファー・アニストン) とBrad Pitt (ブラッド・ピット) の結婚式のウェディング・ベール、Janet Jackson (ジャネット・ジャクソン) のワールドツアーの帽子を制作。また「Sex and the City」や「アリー my Love」などのTV番組で使用され多くの反響を呼ぶ。ミサハラダの顧客には、Jennifer Lopez (ジェニファー・ロペス)、Mickey Rourke (ミッキー・ローク)、Christina Aguilera (クリスティーナ・アギレラ)、Mandy Moore (マンディ・ムーア)、 Britney Spears (ブリトニー・スピアーズ)、Maria Sharapova (マリア・シャラポワ) 等、セレブリティからの支持も厚い。その他、Hermes (エルメス)、Missoni (ミッソーニ)、Bora Aksu (ボラ・アクス)、Yohji Yamamoto (ヨウジ・ヤマモト)、Thierry Mugler (ティエリー・ミュグレー)、Owen Gaster (オーエン・ガスター)、Reem (リーム) などのメゾンと仕事をする。2005年に初のメンズコレクション、him|misahardaを発表。NHKの「トップランナー」、TBSの「情熱大陸」などのいくつものTV番組に加えて、2010年には初の著作、「直感を信じて、進め。」 (WAVE出版) も上梓。現在、彼女の帽子は本国イギリスの Fortnam & Mason (フォートナム・アンド・メイソン) をはじめとする、主要百貨店やセレクトショップで取り扱われており、その他パリの Le Bon Marche (ボン・マルシェ) やアメリカの Bloomingdales (ブルーミングデールズ) など、世界約10か国、およそ200店舗で展開され、ロンドンを代表する帽子デザイナーとしての地位を確立している。

© misaharada

<展覧会情報>
原田美砂「HATS OFF!」 – 賛美の帽子 –
会期: 2015年11月20日 (金) – 12月27日 (日)
時間: 11:00 – 20:00 (入場は閉館の30分前まで)
場所: POLA MUSEUM ANNEX
住所: 東京都中央区銀座1-7-7 ポーラ銀座ビル 3階
Tel: 03-5777-8600 (ハローダイヤル)
入場料: 無料
HP: www.po-holdings.co.jp/m-annex/exhibition/index.html

share