Jenna Lyons Emphasizes Preppy Eclecticism For J.Crew Fall 2016 Collection

ミックス&マッチなプレッピーシック、J.Crew (J.クルー) 2016-17年秋冬コレクション

Jenna Lyons Emphasizes Preppy Eclecticism For J.Crew Fall 2016 Collection
Jenna Lyons Emphasizes Preppy Eclecticism For J.Crew Fall 2016 Collection
News/

ミックス&マッチなプレッピーシック、J.Crew (J.クルー) 2016-17年秋冬コレクション

Jenna Lyons Emphasizes Preppy Eclecticism For J.Crew Fall 2016 Collection

J.Crew (J.クルー) による 2016-17年秋冬コレクションが14日に発表された。今季 Spring Studio (スプリング・スタジオ) を会場に披露されたコレクションでは、ウィメンズとメンズを同時にプレゼンテーション形式で披露。これにはデザイン哲学のニュアンスや美的感覚におけるシナジー効果を生む目的が込められている。

J.Crew (J.クルー) による 2016-17年秋冬コレクションが14日に発表された。今季 Spring Studio (スプリング・スタジオ) を会場に披露されたコレクションでは、ウィメンズとメンズを同時にプレゼンテーション形式で披露。これにはデザイン哲学のニュアンスや美的感覚におけるシナジー効果を生む目的が込められている。

厚手のケーブルニットによるカシミヤのセーターや、大胆なトップコート、誇張された質感、明るいシェードによる伝統的なテーラーリングのスーツ、アンコン仕立てのブレザー、ストライプ、オールドスクールなメンズ風ディテール、実用性への斬新なアプローチ、チノ…NY ブランドらしい現代的なプレッピールックをベースにした今季コレクション、特にウィメンズのルックでは対照的に奇抜な柄や目をひくブライトカラーを大胆に組み合わせたエクレクティックなスタイリングが目を引く。

今回のコレクションについて、J.Crew クリエイティブディレクター兼社長の Jenna Lyons (ジェナ・ライオンズ) は以下のようにコメントしている。

2016年秋冬コレクションは、時代を超えて愛されているクラシックな要素に、モダンかつエキセントリックなツイストを加えてアップデートすることを強調した、J.Crew が備え持つDNAに焦点を当てました。トラディショナルなメンズテーラリングでの思いがけない色づかい、いきいきとしたプリントの遊び心に溢れたミックス、タック入りパンツや太畝コーデュロイの復活などは、今回のコレクションの中でも特に気に入っている要素です。加えて、今シーズンは新たに Somsack Sikhounmuong (ソムサック・シックホンムーン) がウィメンズのヘッドデザイナーに就任した最初のシーズンでもあります。Somsack Sikhounmuong を再び J.Crew のチームに迎えることは、お気に入りの本をまた読み返した時に、なぜ自分がその本を大好きだったのかを再発見させてくれるような体験です。彼は、このブランドのウィメンズコレクションが内包する要素を深く理解しつつ、そこにフレッシュで快活な解釈を取り入れます。大切なのは、不思議な魅力はミックスの中に生まれるということです」

HP: www.jcrew.com

share