Moncler Is Taking Steps Against Counterfeit Products By RFID

Moncler (モンクレール) が模倣品対策として革新的な偽造防止システムを採用

Moncler Is Taking Steps Against Counterfeit Products By RFID
Moncler Is Taking Steps Against Counterfeit Products By RFID
News/

Moncler (モンクレール) が模倣品対策として革新的な偽造防止システムを採用

Moncler Is Taking Steps Against Counterfeit Products By RFID

Moncler (モンクレール) が、模倣品への対策として2016年春夏コレクションより全ての商品に RFID (Radio Frequency Identification) 技術を採用した。チップには、正規品であることを伝える情報が組み込まれている。

Moncler (モンクレール) が、模倣品への対策として2016年春夏コレクションより全ての商品に RFID (Radio Frequency Identification) 技術を採用した。チップには、正規品であることを伝える情報が組み込まれている。

Moncler Gamme Rouge 2016-17年秋冬コレクション

Moncler Gamme Rouge 2016-17年秋冬コレクション

RFID 技術というのは、RFID タグと呼ばれる媒体に記憶された人やモノの個別情報を無線通信によって自動的に認識するシステム。Moncler はこの技術を用いて、全ての商品にアルファベットと数字から構成された特殊コードと QR コード、そしてモンクレールのロゴを象った NFC (近距離無線通信) タグを搭載。このタグは通常、支払いの際に使用されるものだが、今回は公式ウェブサイトにアクセスするか、QR コードまたは NFC コードをアプリで読み込むことによって、製品に関する情報を確認でき、以前にも増して機能的かつ効果的な照合が可能となった。(アプリは一部のスマートフォンにて簡単にダウンロード可能。)

独自の伝統、テクノロジー、品質、パフォーマンス、比類なき革新とスタイルの追求を掲げる Moncler は、2009年より特に模倣品の対策に注力してきた。ブランドは製品に偽造防止対策の装備をスタートし、2013年にはそのテクノロジーをアップデートし、より洗練されたラベルとして製品に付属させてきた。今回の革新的な偽造防止システムによって、ブランドは模倣品への対策をさらに進歩させることに成功。増加の一途を辿り、ブランドの価値や信頼性を損なう危険性を持つ模倣品に対して、細心のケアと特別なセキュリティを行うことによってブランドは製品の品質や美、ブランドのアイデンティティの保護を目指す。

HP: www.moncler.jp

share