‘Paco De Lucia Journey’ to Launch in Japan from July 23

天才ギタリスト Paco de Lucía (パコ・デ・ルシア) の栄光と挫折、音楽ドキュメンタリー映画『パコ・デ・ルシア 灼熱のギタリスト』が公開

‘Paco De Lucia Journey’ to Launch in Japan from July 23
‘Paco De Lucia Journey’ to Launch in Japan from July 23
News/

天才ギタリスト Paco de Lucía (パコ・デ・ルシア) の栄光と挫折、音楽ドキュメンタリー映画『パコ・デ・ルシア 灼熱のギタリスト』が公開

‘Paco De Lucia Journey’ to Launch in Japan from July 23

66歳で急逝したスペインが誇る天才フラメンコ ギタリスト、Paco de Lucía (パコ・デ・ルシア) の軌跡をたどる、音楽ドキュメンタリー映画『パコ・デ・ルシア 灼熱のギタリスト』が、7月23日(土)より Bunkamura ル・シネマ他にて公開される。

66歳で急逝したスペインが誇る天才フラメンコ・ギタリスト、Paco de Lucía (パコ・デ・ルシア) の軌跡をたどる、音楽ドキュメンタリー映画『パコ・デ・ルシア 灼熱のギタリスト』が、7月23日(土)より Bunkamura ル・シネマ他にて公開される。

2014年、66歳で急逝。フラメンコに革命を起こし、その超絶的な速弾きと類まれなるテクニックで、ジャンルを超えて世界中の音楽ファンを魅了し続けた偉大なるギタリスト、Paco de Lucía (パコ・デ・ルシア)。

© Ziggurat Films

© Ziggurat Films

本作では、7歳でギターを手にしてから最後のアルバムまで同氏の約60年間の軌跡を辿る。わずか12歳でプロのフラメンコ・ギタリストとしてデビュー。その才能はフラメンコにとどまらず、ジャズ、フュージョンへと活躍の場を広げ、1979年、同じくギタリストの Al Di Meola (アル・ディ・メオラ)、John McLaughlin (ジョン・マクラフリン) との3人でアコースティック・ギターのみで敢行したツアーから、続く81年に発表したアルバムによって、スーパー・ギター・トリオの愛称で親しまれ、世界中で人気を博すまでとなる。世界を舞台に挑戦し続けた彼の「音楽探求」の旅は、フラメンコを伝統芸術から世界的なものへと変貌させていく。

監督の Curro Sanchez (クーロ・サンチェス) は Paco de Lucía の実の息子。滞在先のメキシコで心臓発作で急逝する直前まで回されたカメラには、今まで誰にも見せなかった彼の、人生、政治、芸術、孤独に対する深遠な考えが、プライベートな素顔とともに余すところなく映し出されている。セクシーな魅力で世の女性たちの心も掴んで離さない、世界を股にかけたスーパー・ギタリストの、頑ななまでの完璧主義ぶりと狂気に近い音楽探究への執念、その生き様に刻まれた栄光と挫折。Carlos Santana (カルロス・サンタナ)、Chick Corea (チック・コリア) をはじめとする音楽界のレジェンドたちのインタビューと、圧倒的なテクニックによって生み出される、官能的で華麗なる旋律が奏でる名演奏シーンは見る人を極上の音楽へと誘う。

フラメンコの地、アンダルシアから世界へ、情熱の音色と、歴史上最高とも言われているテクニックの秘密がここに明かされる。

© Ziggurat Films

© Ziggurat Films

映画タイトル パコ・デ・ルシア 灼熱のギタリスト
原題 Paco De Lucia Journey 2014年 / スペイン映画 / 90分 / ビスタ / カラー&モノクロ / DCP / 5.1chサラウンド
監督 Curro Sanchez (クーロ・サンチェス)
出演 Paco de Lucía (パコ・デ・ルシア)、チック・コリア (Chick Corea)、Carlos Santana (カルロス・サンタナ) 、ジョン・マクラフリン (Mahavishnu John McLaughlin)
配給 RESPECT(レスぺ)
宣伝協力 Lem
後援 スペイン大使館 / セルバンテス文館センター東京 一般社団法人 日本フラメンコ協会 / 公益財団法人 日本スペイン協会
HP pacodelucia.jp
© Ziggurat Films
2016年7月23日 (土) Bunkamura ル・シネマ他、全国順次ロードショー
share