The Latest Episode Of INSIDE CHANEL Short Film Series Explores Into Olfactory Creation

Chanel (シャネル) のショートフィルムシリーズ「INSIDE CHANEL」、最新章は「香り」

The Latest Episode Of INSIDE CHANEL Short Film Series Explores Into Olfactory Creation
The Latest Episode Of INSIDE CHANEL Short Film Series Explores Into Olfactory Creation
News/

Chanel (シャネル) のショートフィルムシリーズ「INSIDE CHANEL」、最新章は「香り」

The Latest Episode Of INSIDE CHANEL Short Film Series Explores Into Olfactory Creation

言わずと知れたフレグランス界の不朽の名作「シャネルNo5」。1921年に発表された Chanel (シャネル) にとって初となる香水であり、発売から90年以上もの歳月を経た今なお「世界で最も売れている」この香りについて、これまで数えきれないほどの逸話が語られてきた。かの Marilyn Monroe (マリリン・モンロー) が『LIFE (ライフ)』誌のインタビューで語った発言は、もはや説明する必要もないだろう。

言わずと知れたフレグランス界の不朽の名作「シャネルNo5」。1921年に発表された Chanel (シャネル) にとって初となる香水であり、発売から90年以上もの歳月を経た今なお「世界で最も売れている」この香りについて、これまで数えきれないほどの逸話が語られてきた。かの Marilyn Monroe (マリリン・モンロー) LIFE (ライフ)』誌のインタビューで語った発言は、もはや説明する必要もないだろう。

「シャネルNo5」に加え、「アリュール」や「チャンス」など数々の名作を世に送り出してきた同メゾン。これら数々の伝説を紐解くストーリーが、Chanel によるショートフィルムシリーズ「INSIDE CHANEL (インサイド・シャネル)」の最新章にて描かれている。これまでメゾンの歴史やキーワード、マドモアゼルの生涯、そしてクリエイションの秘密などを捉えてきた同シリーズの最新エピソード「ある香りのセルフポートレート」。「INSIDE CHANEL」においてフレグランスが主題となるのは今回が初となる。

毎度のことながら圧倒的な映像美と壮大なサウンドが冴える同作。肝心の香りは、ご自身でお確かめ下さい。

share