Church's To Launches 'Crown Shoes Collection' For Excellent Crafymanship

Church's (チャーチ) が卓越したクラフツマンシップによる特別なライン「クラウン コレクション」を発売

Church's To Launches 'Crown Shoes Collection' For Excellent Crafymanship
Church's To Launches 'Crown Shoes Collection' For Excellent Crafymanship
News/

Church's (チャーチ) が卓越したクラフツマンシップによる特別なライン「クラウン コレクション」を発売

Church's To Launches 'Crown Shoes Collection' For Excellent Crafymanship

正統派の英国靴として知られる Church’s (チャーチ) から、上質な素材使いと、卓越した技術を持つ熟練の職人たちの手作業による製造工程にこだわった「クラウン コレクション」が登場する。

© Church’s

© Church’s

正統派の英国靴として知られる Church’s (チャーチ) から、上質な素材使いと卓越した技術を持つ熟練の職人たちの手作業による製造工程にこだわった「クラウン コレクション」が登場する。

職人たちの熟練された技に敬意をこめて、それぞれのスタイルはイギリスの詩や文学の巨匠たちにちなんで名づけた本コレクションは、慎重に行うカーフスキンの選別から精巧な装飾、そして染料の塗り込みや最後の仕上げにいたるまで、無数の作業が職人たちの手作業で行われることにより、生産量も限られた他のラインとは一線を画する特別なシリーズとなっている。

「エリオット」は、専門の職人が一足に4時間もの時間を費やして、ステッチをアッパー裏面に手作業で施し、トゥは、布を被せた指で入念に磨き込まれることで、非常に美しくなめらかな輝きが生みだされモダンなディティールを演出。メンズシューズの王道の代名詞と言える、ウィングチップのオックスフォードシューズ「キャロル」は、カーフスキンに染料を手作業で塗り込むことにより実現した、絶妙な色合いが気品が溢れる。「ディケンズ」は、無駄をそぎ落とした継ぎ目のないアッパーでスッキリとしたスタイル。控え目で繊細なブローグに、さらに装飾的なメダリオンが加えられすべての穴は精巧に手作業で開けられている。卓越した職人技による一連のディティールは究極のシンプルさを導き出した。

最高級の品質とクラフトマンシップが生み出す技術によってワンランク上のこれらのメンズシューズは、外側はキャンバス素材、中はベルベット素材を使用したブラックのボックスにシューツリーとケアキットがセットになって発売される。Church’s の丹精込めて仕上げられた一足一足に対する愛情が感じられ、手にする時の高揚感にファンは脱帽することだろう。6月18日 (土) より、チャーチ 表参道店にて発売。

20160609Church's-Apply-Wax-

© Church’s

© Church's

© Church’s

18

店舗名

Church’s Omotesando

住所 〒150-0001東京都渋谷区神宮前 5-8-1
営業時間 11:00〜20:00 (月〜木)、11:00〜21:00 (金土日、祝日、祝前日)
電話番号 03-3486-1801
share