Nobuyoshi Araki To Hold Solo Exhibition 'IMSHUN' At Harajuku

写真家・荒木経惟が IM シリーズ展覧会の第4弾「淫秋 ー 般若心經」を開催

Nobuyoshi Araki To Hold Solo Exhibition 'IMSHUN' At Harajuku
Nobuyoshi Araki To Hold Solo Exhibition 'IMSHUN' At Harajuku
News/

写真家・荒木経惟が IM シリーズ展覧会の第4弾「淫秋 ー 般若心經」を開催

Nobuyoshi Araki To Hold Solo Exhibition 'IMSHUN' At Harajuku

荒木経惟による展覧会第四弾「淫秋ー般若心經」が、9月9日 (金) より原宿のアートスペース AM にて開催される。

©Nobuyoshi Araki

©Nobuyoshi Araki

写真家・荒木経惟による展覧会の第四弾「淫秋ー般若心經」が、9月9日 (金) より原宿のアートスペース AM にて開催される。

本展は、IMPOSSIBLE の “IM” をもじったシリーズでこれまでに、「淫夢 (INMU)」 (2013)、「淫夏 (INKA)」(2015)、「淫冬 (INTOU)」(2016) が展開されてきた。今回モチーフとなったのは、 僧・玄奘の訳した 全巻600から成る「大般若経」のエッセンスが260余文字にまとめられ、 大乗仏教の根本として普及している教典「般若心経」。和紙にプリントされた写真に、書で「般若心經」をしたためた作品などが展示される。

亡き妻・陽子を想いながら空と花を撮り続けた荒木経惟。「般若心経」の般若は智慧を、波羅蜜多は悟りを開くことを意味しており、この世に存在するすべてが無であり、真理は空にあると説いている本書を通し、本展覧会では自らの心境を重ね、新境地を切り開き斬新な世界観を生み出し続ける彼の創作に対する強い想いが認められている。

また、インスタントフィルム作品2点をカットしてダイレクトに接ぎ合わせた最新作などが展示される。

 

展覧会情報
展覧会名 「淫秋ー般若心經」
会期 2016年9月9日~11月11日(金)
時間 13:00~19:00
休館日 月曜・火曜
場所 アートスペースAM
住所 東京都渋谷区神宮前6-33-14 #301/302
電話番号 03-5778-3913
HP www.the-impossible-project.jp
share