Altuzarra Spring Summer 2017, Wild At Heart

Altuzarra (アルチュザラ) 2017年春夏コレクションが描き出す、ワイルドでフェミニンなシティウーマン

Altuzarra Spring Summer 2017, Wild At Heart
Altuzarra Spring Summer 2017, Wild At Heart
News/

Altuzarra (アルチュザラ) 2017年春夏コレクションが描き出す、ワイルドでフェミニンなシティウーマン

Altuzarra Spring Summer 2017, Wild At Heart

悉く、Altuzarra (アルチュザラ) は明瞭なブランドだ。1983年に、フランスのバスク地方出身の父、そして中国系アメリカ人の母のもとパリで生まれたデザイナーの Joseph Altuzarra (ジョセフ・アルチュザラ)。幼少時代からバレエダンスに親しんだ彼が芸術に興味を持ったのは自然の流れだろう。その後アメリカのアート学校を卒業した後、NY で Marc Jacobs (マーク・ジェイコブス) のスタジオでデザインを本格的に学ぶ。その後 Proenza Schouler (プロエンザ・スクーラー) のスタジオで経験を積んだ後、2008年に NY ファッションウィークにて自身のブランドをスタートさせた。

悉く、Altuzarra (アルチュザラ) は明瞭なブランドだ。1983年に、フランスのバスク地方出身の父、そして中国系アメリカ人の母のもとパリで生まれたデザイナーの Joseph Altuzarra (ジョセフ・アルチュザラ)。幼少時代からバレエダンスに親しんだ彼が芸術に興味を持ったのは自然の流れだろう。その後アメリカのアート学校を卒業した後、NY Marc Jacobs (マーク・ジェイコブス) のスタジオでデザインを本格的に学ぶ。その後 Proenza Schouler (プロエンザ・スクーラー) のスタジオで経験を積んだ後、2008年に NY ファッションウィークにて自身のブランドをスタートさせた。

これまでに「CFDAアワード」をはじめ、数々のアワードを受賞してきた Joseph のクリエイションの多くは、彼の生い立ちが大きなインスピレーションとなっている。フランス的なエレガンスとフェミニニティ、ダンスの動きを想起させるようなタフでセクシーなシルエット作り、そしてアメリカならではのリアリティと実用性。デビュー当時から変わらず追求してきたこれらデザイン美学は、新たなストリートの気風に揺れるモードシーンにおいてなお、安定感が感じられる。

I wanted the collection to feel happy, vibrant and erotically charged

そして今回、911日に発表された最新の2017年春夏コレクションでインスピレーションとなったのは、David Lynch (デヴィット・リンチ) 監督による1990年公開の作品『ワイルド・アット・ハート』。

「この映画に登場する Laura Dern (ローラ・ダーン) Nicolas Cage (ニコラス・ケイジ) の反骨的なユース精神、そして奔放な立ち振る舞いやそのスタイルを、モダンかつロマンティックに解釈した」というコレクションでは、アイコニックなパイソン柄をプリントで表現したテーラリングやイブニングガウン、そしてキッチュなフローラルパターンのラッフルドレスが登場した。

コケティッシュな千鳥格子のスカートには、情熱的な赤い刺繍ディティールとアイレット付きのアイスブルーのベルトをミックス。ここでシンプルな白いシャツではなく、フローラルプリントのラッフルブラを合わせるところが Altuzarra らしい。

ブランドのアイコンバッグ「Ghianda (ギャンダ)」は今季、キャメルやカーキといったアースカラーで登場。一方フルーツモチーフのタッセルやエンブロイダリーがあしらわれたミニバッグは、陽気なコレクションにグラマラスなアクセントを添えた。

HP: www.altuzarra.com

share