Rococo Meets Modernity; Fendi 2017 Spring Summer Collection

シアーなメタリックで紡ぎ出す、現代版ロココスタイル。Fendi (フェンディ) 2017年春夏コレクション

Rococo Meets Modernity; Fendi 2017 Spring Summer Collection
Rococo Meets Modernity; Fendi 2017 Spring Summer Collection
News/

シアーなメタリックで紡ぎ出す、現代版ロココスタイル。Fendi (フェンディ) 2017年春夏コレクション

Rococo Meets Modernity; Fendi 2017 Spring Summer Collection

Fendi (フェンディ) の2017年春夏コレクションが22日発表された。去る7月にローマにて開催された、メゾン設立90周年を記念したオートクチュールコレクション「オート フリュール」が記憶に新しいが、今回のコレクションではミラノのソラリ地区に位置するメゾンのヘッドクオーターを舞台に、ロマンティックなゴールドシェードに統一されたステージが作り上げられた。

Fendi (フェンディ) の2017年春夏コレクションが22日発表された。去る7月にローマにて開催された、メゾン設立90周年を記念したオートクチュールコレクション「オート フリュール」が記憶に新しいが、今回のコレクションではミラノのソラリ地区に位置するメゾンのヘッドクオーターを舞台に、ロマンティックなゴールドシェードに統一されたステージが作り上げられた。

シマーなゴールドとフラワーモチーフ、スタッズ、そしてモンスターモチーフがあしらわれた新作バッグ「Kan I」。リュクスの極み。

シマーなゴールドとフラワーモチーフ、スタッズ、そしてモンスターモチーフがあしらわれた新作バッグ「Kan I」。リュクスの極み。

今回、コレクションのインスピレーションとなったのは、ロココ様式。とはいえ、Fendi が手がけるとなれば古臭いコルセットやクリノリンは登場しない。ロココ主義の装飾美学と軽やかなシャーベットカラー、そしてリュクスな素材を惜しみなく用いたルックたちは、ロマンティックでありながらこの上なく現代的。

ファーストルックで Bella Hadid (ベラ・ハディッド) が着用したのは、コットンツイルのワンピース。ショーの前半には、Fendi のアイコニックな「Pequin (ペカン)」ストライプを復刻したニットやファーが度々登場している。

オーガンザで仕立てられたビショップスリーブのブラウスは、コルセットの代わりにウエストにドローストリングがあしらわれ、スポーティーな要素をミックス。表情豊かなふくれ織りのジャカードや、メタリックのフィルクーペでさえ、アシンメトリーなシルエットに仕上げられている。春夏らしいシアーな素材感のドレスには、ロココムードを最高潮に引き立てるメタリックゴールドの刺繍があしらわれている。

注目のバッグ類は今季、アイコンの「Peekaboo (ピーカブー)」や、2016年春夏コレクションでデビューした「Dotcom (ドットコム)」に加え、新作「Kan I (キャナイ)」がラインナップ。キャンディーカラーのスタッズやロゼット、花模様やリボンが散りばめられたアクセサリーは、デカダンなコレクションをより一層グラマラスに彩った。

問い合わせ先/フェンディ ジャパン 03-3514-6187
HP: www.fendi.com

share