Diane von Furstenberg's CEO, Paolo Riva Retired

Paolo Riva (パオロ・リヴァ) が Diane von Furstenberg (ダイアン・フォン・ファステンバーグ) のCEOを退任

Diane von Furstenberg's CEO, Paolo Riva Retired
Diane von Furstenberg's CEO, Paolo Riva Retired
News/

Paolo Riva (パオロ・リヴァ) が Diane von Furstenberg (ダイアン・フォン・ファステンバーグ) のCEOを退任

Diane von Furstenberg's CEO, Paolo Riva Retired

Diane von Furstenberg (ダイアン・フォン・ファステンバーグ) がCEOである Paolo Riva (パオロ・リヴァ) の退任を発表した。2015年4月より同社のCEOに就任した同氏は、同年5月の Jonathan Saunders (ジョナサン・サンダース) のチーフ・クリエイティブ・オフィサー就任などに一役買うなど、18ヶ月という短い在任期間にもかかわらず、ブランドに多大なる貢献を果たした。

Diane von Furstenberg (ダイアン・フォン・ファステンバーグ) がCEOである Paolo Riva (パオロ・リヴァ) の退任を発表した。2015年4月より同社のCEOに就任した同氏は、同年5月の Jonathan Saunders (ジョナサン・サンダース) のチーフ・クリエイティブ・オフィサー就任などに一役買うなど、18ヶ月という短い在任期間にもかかわらず、ブランドに多大なる貢献を果たした。

『WWD』によると、Diane von Furstenberg (ダイアン・フォン・ファステンバーグ) がブランドにとって初となるCEOであった Paolo Riva (パオロ・リヴァ) の退任を11月17日に発表した。Paolo Riva との蜜月関係で知られる Jonathan Saunders がブランドのチーフ・クリエイティブ・オフィサーに就任して以来、ブランドの売り上げは極めて好調である。Diane von Furstenberg は退任理由については明言しておらず、後任についても未だ明らかになっていない。しかし、Jonathan Saunders は引き続き同職を続投するとのこと。イタリア出身の Paolo Riva は、Valentino (ヴァレンティノ) や Salvatore Ferragamo (サルヴァトーレ フェラガモ) などで経験をつんだ後、Tory Burch (トリー バーチ) にてバイス・プレジデントを3年間務めた。

Diane von Furstenberg は Paolo Riva の退任について以下のようにコメントしている。
「DVF への Paolo による貢献に感謝しています。私たちの経営戦略や Jonathan Saunders のブランドへのヴィジョンは揺らぐことはありません。これからの私たちの将来に非常に期待しています。」

 

DVFさん(@dvf)が投稿した写真

share