New Editor-in-Chief Of French Elle

仏版『ELLE (エル)』の新編集長に Erin Doherty (エリン・ドハーティ) が就任

New Editor-in-Chief Of French Elle
New Editor-in-Chief Of French Elle
News/

仏版『ELLE (エル)』の新編集長に Erin Doherty (エリン・ドハーティ) が就任

New Editor-in-Chief Of French Elle

ファッション界の総本山、仏版『ELLE (エル)』の新編集長に Erin Doherty (エリン・ドハーティ) が任命されたことが、仏出版大手 Lagardère Active (ラガデール・アクティブ) が発表した。

ファッション界の総本山、仏版『ELLE (エル)』の新編集長に Erin Doherty (エリン・ドハーティ) が任命されたことが、仏出版大手 Lagardère Active (ラガデール・アクティブ) が発表した。

WWD』によると、2014年より同誌の編集長を務めてきた Françoise-Marie Santucci (フランソワーズ=マリー・サントゥッチ) に変わって仏『Glamour (グラマー)』の編集長 Erin Doherty が同職に就任することがわかった。Lagardère Active によると、同誌の売り上げ部数は前年と比べて9.1%、広告収入は5.1%落ち込んでいることを発表しており、Françoise-Marie Santucci はわずか2年という在任期間で退任となった。

Erin Doherty は、2000年より仏版『ELLE』でジャーナリストとしてキャリアをスタート。2007年から2014年までファッション&ビューティーエディターとして活躍した後、Condé Nast (コンデナスト) の仏『Glamour (グラマー)』の編集長に就任。今回、編集長として華々しいカムバックを果たした Erin Doherty は、2017年1月9日より、同誌の編集長に就任する。Condé Nast は、本件や彼女の後任についてはコメントを未だ発表していない。

@erindoherty_glamourが投稿した写真

share